スマートフォン版はこちら

2012 JAPAN CUP プレイバックトップ選手と観客が一体になった宇都宮の3日間 ジャパンカップ・フォトギャラリー(会場編)

  • 一覧
20日に開催されたクリテリウム。プロトンが宇都宮の中心街を駆け抜けた20日に開催されたクリテリウム。プロトンが宇都宮の中心街を駆け抜けた

 10月19日夜にオープニング・セレモニーが行われ、20日にクリテリウム、21日にロードレースが繰り広げられたジャパンカップ。トップ選手たちが舞台裏で見せた素顔や、沿道に詰め掛けた観客の熱い応援を、写真で振り返ります。
 

~10月19日(金)

 土日にレースを控えた19日は、午後6時半からオープニングイベントが開催された。会場となった宇都宮市中心部のオリオンスクエアでは、出場チームのプレゼンテーションなどが行われ、夜の街が賑やかな歓声に包まれた。

チームが早めに現地入りしたリクイガス・キャノンデール。ペテル・サガンは家電製品をチェックチームが早めに現地入りしたリクイガス・キャノンデール。ペテル・サガンは家電製品をチェック
イベント会場に接するオリオン通り商店街では、自転車レースを体験できるゲーム「ゴールドスプリント」が展開されたオリオン通り商店街では、自転車レースを体験できるゲーム「ゴールドスプリント」が展開された
オープニング・セレモニーで歌と踊りのパフォーマンスを披露する「モデルガールズ」オープニング・セレモニーで歌と踊りのパフォーマンスを披露する「モデルガールズ」
平均身長175cm、平均股下84cmという抜群のプロポーションで会場を悩殺した平均身長175cm、平均股下84cmという抜群のプロポーションで会場を悩殺した

■【チームプレゼンテーション詳報】宮澤、別府が勝利へ決意 宇都宮で輝くトッププロたち

 

10月20日(土)

 宇都宮森林公園のロードレース・コースでは、午前中からオープニングフリーラン、チャレンジレース、オープンレースが行われた。フリーランに出場した海外チームの選手によるサイン会も行なわれた。午後には市街地でクリテリウムが行なわれ、3万8000人の観客が集まった。

会場の出展ブースに並んだ最新機材に、チームバジェットフォークリフツの選手らも興味津々会場の出展ブースに並んだ最新機材に、チームバジェットフォークリフツの選手らも興味津々
オリカ・グリーンエッジのバイクは「SCOTT」オリカ・グリーンエッジのバイクは「SCOTT」
リクイガス・キャノンデールのレース使用バイクリクイガス・キャノンデールのレース使用バイク
ファンにサインをするオリカ・グリーンエッジの別府史之ファンにサインをするオリカ・グリーンエッジの別府史之
ヘルメットとサングラスを着けた姿でサインをするリクイガス・キャノンデールのペテル・サガン。その奥はイヴァン・バッソヘルメットとサングラスを着けた姿でサインをするリクイガス・キャノンデールのペテル・サガン。その奥はイヴァン・バッソ
サインをするガーミン・シャープのトーマス・スカリー(手前)と、2011年ジャパンカップ覇者のネイサン・ハースサインをするガーミン・シャープのトーマス・スカリー(手前)と、2011年ジャパンカップ覇者のネイサン・ハース
出展ブースではタイムトライアル用バイクの展示もあった出展ブースではタイムトライアル用バイクの展示もあった
コンテナを用いた2階建て構造でひときわ目立った「オークリー」のブースコンテナを用いた2階建て構造でひときわ目立った「オークリー」のブース
チームNIPPOのバイクは「DE ROSA」チームNIPPOのバイクは「DE ROSA」
オープンレース女子で2位となり、笑顔で「2」と示す片山梨絵オープンレース女子で2位となり、笑顔で「2」と示す片山梨絵
オープンレース女子で優勝した與那嶺恵理はゴール後、うれし泣きオープンレース女子で優勝した與那嶺恵理はゴール後、うれし泣き
レース後に談笑するMTBクロスカントリー全日本チャンピオンの片山梨絵(左)と、シクロクロス全日本チャンピオンの豊岡英子レース後に談笑するMTBクロスカントリー全日本チャンピオンの片山梨絵(左)と、シクロクロス全日本チャンピオンの豊岡英子

■【オープンレース詳報】新星・與那嶺恵理がついに女王の座に 男子は岩島、黒枝が優勝

◇      ◇

クリテリウムのパレードランで得意のウィリーを披露するペテル・サガン(リクイガス・キャノンデール)クリテリウムのパレードランで得意のウィリーを披露するペテル・サガン(リクイガス・キャノンデール)
クリテリウムのパレードランで並んで走行するガーミン・シャープの選手らクリテリウムのパレードランで並んで走行するガーミン・シャープの選手ら
クリテリウムのパレードランで手を振る宇都宮ブリッツェンの選手らクリテリウムのパレードランで手を振る宇都宮ブリッツェンの選手ら
クリテリウムでともに入賞した2位の別府史之(奥、オリカ・グリーンエッジ)と3位のロビー・マキュアン(クリテリウム・スペシャルチーム)クリテリウムでともに入賞した2位の別府史之(奥、オリカ・グリーンエッジ)と3位のロビー・マキュアン(クリテリウム・スペシャルチーム)
レース後、ファンにあいさつしながら走る廣瀬佳正ら宇都宮ブリッツェンの選手レース後、ファンにあいさつしながら走る廣瀬佳正ら宇都宮ブリッツェンの選手
今年5月の引退したが、1日限りの“復帰”レースで3位に入り、報道陣に囲まれるロビー・マキュアン今年5月の引退したが、1日限りの“復帰”レースで3位に入り、報道陣に囲まれるロビー・マキュアン
クリテリウム表彰式後のトークショーに出演した(左から)絹代さん、土井雪広(アルゴス・シマノ)、風邪気味でマスク姿の福島晋一(トレンガヌ・プロアジアサイクリングチーム)クリテリウム表彰式後のトークショーに出演した(左から)絹代さん、土井雪広(アルゴス・シマノ)、風邪気味でマスク姿の福島晋一(トレンガヌ・プロアジアサイクリングチーム)

■【クリテリウム詳報】サクソバンクのマリチャが優勝 競り合った別府が2位、3位はマキュアン
■【クリテリウム会場レポート】中心街を駆け抜けた風のプロトン 3万8000人が熱狂

 

10月21日(日)

 いよいよロードレースの本番。トッププロの走りをひと目見ようと、宇都宮森林公園の会場には7万8000人の観客が押し寄せた。

朝、バイクを積んだチームカーがずらりと並んだ朝、バイクを積んだチームカーがずらりと並んだ
スタート前にサドルを調整するサクソバンク・ティンコフバンクのメカニックスタート前にサドルを調整するサクソバンク・ティンコフバンクのメカニック
キャリーバックを引きながら登場したトーマス・スカリー(ガーミン・シャープ)キャリーバックを引きながら登場したトーマス・スカリー(ガーミン・シャープ)
スタートの準備をする井上和郎(ブリヂストン・アンカー)スタートの準備をする井上和郎(ブリヂストン・アンカー)
スタート・ゴールラインで選手を待ちわびる観客スタート・ゴールラインで選手を待ちわびる観客
本場ヨーロッパのレースさながらに、路面に応援メッセージを書く観客本場ヨーロッパのレースさながらに、路面に応援メッセージを書く観客
テレビやラジオで活躍するタレントの棚橋麻衣さんも、選手を熱く応援テレビやラジオで活躍するタレントの棚橋麻衣さんも、選手を熱く応援
古賀志林道の山頂へ上ってきた観客ら古賀志林道の山頂へ上ってきた観客ら
古賀志林道の山頂は多くの観客が詰めかけ、選手が通過するたびに熱い声援を送った古賀志林道の山頂は多くの観客が詰めかけ、選手が通過するたびに熱い声援を送った

■【ロードレース詳報】バッソが歓喜のジャパンカップ初優勝 海外トッププロが表彰台を占める
■【ロードレース会場レポート】7万8000人が宇都宮に集結 観戦のハイライトは古賀志の山頂

【フォトギャラリー・レース編】レンズが追ったトップ・プロ選手の表情と息遣い

関連記事

この記事のタグ

2012 ジャパンカップ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載