新製品情報ボントレガーのヘルメット「バリスタ アジアフィット」に衝撃緩和するMIPS搭載モデル登場

  • 一覧
新発売されたバリスタ アジア フィット MIPS。カラーはトレック・セガフレード ©TREK JAPAN新発売されたバリスタ アジア フィット MIPS。カラーはトレック・セガフレード ©TREK JAPAN

 トレックのアクセサリーブランド「ボントレガー」のエアロヘルメット「バリスタ アジアフィット」に安全技術MIPS(ミップス)を搭載した「バリスタ アジアフィット MIPS」が新登場した。カラーも、これまでのブラックとトレック・セガフレードのチームカラーに加え、新たにビジビリティイエロー、レッド/ホワイトが新たに加わり、全部で4色がラインナップされた。

プレートがスライドしダメージ軽減

バリスタ アジア フィット MIPSの内側 ©TREK JAPANバリスタ アジア フィット MIPSの内側 ©TREK JAPAN

 ミップスは「マルチディレクショナル・インパクト・プロテクションシステム」の略で、転倒して頭が地面に対し斜めから衝撃を受けた際、頭と脳へのダメージを低減させるシステム。

 ヘルメットの内側に設置された一枚のプレートを頭の動きに応じてスライドさせ、脳へ伝達される衝撃エネルギーと勢いを和らげるもの。スウェーデンの脳科学者により研究開発され、ウィンタースポーツやモータースポーツなどでも、各メーカーのヘルメットに採用されている最先端の安全技術だ。

ボントレガー・MIPS紹介動画

 今年発売になったバリスタ アジアフィットは風洞実験で実証されたエアロ効果や、頭をクールに保つ整流効果の高さに加え、多くの日本人サイクリストにフィットする形状が特徴。片手で調整できるフィットシステムを備えている。JCF承認モデルで、サイクリストの安全性向上を目指し、今回MIPSテクノロジーを搭載した。

バリスタ アジア フィット MIPSの後頭部 ©TREK JAPANバリスタ アジア フィット MIPSの後頭部 ©TREK JAPAN
バリスタ アジア フィット MIPSの頭頂部 ©TREK JAPANバリスタ アジア フィット MIPSの頭頂部 ©TREK JAPAN
2016年のジロ・デ・イタリアで「バリスタ ミップス」をかぶったジャコモ・ニッツォーロ ©TREK JAPAN2016年のジロ・デ・イタリアで「バリスタ ミップス」をかぶったジャコモ・ニッツォーロ ©TREK JAPAN

 バリスタ アジアフィットは風洞実験で実証されたエアロ性能を持ち、前方の独自のベンチレーション形状が、空気を大量に取り込み、高い通気性を発揮する。さらに270g(S/Mサイズ)と軽量で、日本人に人気のエアロヘルメットとなった。

 ボントレガーが提供しているヘルメット交換サービス「クラッシュリプレイスメントプログラム」の対象モデル。購入後1年以内にヘルメットが破損した場合は、いかなる理由でも購入店にて無償交換できる。プログラム適用には、損傷を受けたヘルメットと購入時のレシートの提示が必要となる。

バリスタ アジア フィット MIPSのレッド/ホワイト ©TREK JAPANバリスタ アジア フィット MIPSのレッド/ホワイト ©TREK JAPAN
バリスタ アジア フィット MIPSのビジビリティーイエロー ©TREK JAPANバリスタ アジア フィット MIPSのビジビリティーイエロー ©TREK JAPAN
バリスタ アジア フィット MIPSのブラック ©TREK JAPANバリスタ アジア フィット MIPSのブラック ©TREK JAPAN

■バリスタ アジアフィット ミップス
税込価格:25,000円
サイズ(重量):S/M 51~58cm 270g, M/L 55~61cm 310g
カラー:ビジビリティイエロー(新色)、レッド/ホワイト(新色)、ブラック、トレック・セガフレード、

この記事のタグ

トレック(TREK)のサイクルアイテム商品一覧ヘルメット|サイクルアイテム商品一覧ボントレガー(Bontrager)のサイクルアイテム商品一覧

サイクルアイテム トレック ヘルメット ボントレガー 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載