セミナーの締め切りは7月19日宮澤崇史さんと阿蘇・小国を走る熊本支援イベント「ラ・コルサ九州」8月20、21日開催

  • 一覧

 元プロロードレーサーの宮澤崇史さんと一緒に熊本・阿蘇周辺をサイクリングする熊本復興支援プロジェクト「La CORSA Kyusyu」(ラ・コルサ九州)が8月20、21日、行われる。宿泊者を対象とした宮澤さんのセミナーもあり、宿泊費には国の補助で九州旅行の宿泊費などを大幅値引きする「九州ふっこう割り」が適用される。宮澤さんらは「復興を目指す被災地をサイクリストの力、つながり、団結で一緒に盛り上げよう」と参加を呼びかけている。

LA CORSA Kyusyuのイメージ画像LA CORSA Kyusyuのイメージ画像
熊本復興支援イベントを開催する宮澤崇史さん Photo: Naoi HIRASAWA熊本復興支援イベントを開催する宮澤崇史さん Photo: Naoi HIRASAWA

 イベントは「day1」「day2」のライドと宿泊者向けの「夜の部」から成り、参加者は自由に組み合わせを選べる。初日、2日目のライドでは、阿蘇の素晴らしい田園風景から土砂災害や断層亀裂の現場まで、阿蘇の今をたどるルートを用意。「夜の部」は多くのサイクリストの利用で知られる「阿蘇内牧温泉・蘇山郷」に1泊し、「宮澤崇史のポジショニング&トレーニングセミナー」や飲み放題の大宴会が行われる。世界のロードレースを知り尽くした宮澤さんが直接指導し、美味しい阿蘇の料理や温泉まで楽しめる、密度の濃いプランだ。

瀬の本高原は見渡すかぎり緑の間を走る Photo:Atsushi Tanno瀬の本高原は見渡すかぎり緑の間を走る Photo:Atsushi Tanno
阿蘇、小国のルートは基本的にアップダウンが多く楽しめる Photo: Atsushi Tanno阿蘇、小国のルートは基本的にアップダウンが多く楽しめる Photo: Atsushi Tanno

 宮澤さんは現役時代に「熊本国際ロード2010」で優勝。熊本県内に友人も多く、毎年熊本を訪ねるなど、熊本との繋がりを大切にしている。イベント開催について、「観光収入が激減している阿蘇を盛り上げるサイクルイベントです。夏休みに阿蘇で自転車三昧の2日間。ぜひお友達のサイクリストをお誘い合わせのうえご参加ください」と呼びかけている。

※宮澤崇史セミナーを受講するには宿泊が必要。夜の部の申込みは「九州ふっこう割り」を利用する関係上、7月19日(火)が締切となる。ライドイベントのday1,day2の締切は8月15日(月)。

「La CORSA Kyusyu」(ラ・コルサ九州)

■DAY1(1日目):申込み締切は8月15日(月)
日時:2016年8月20日(土)
コース:阿蘇〜産山〜小国(仮)
集合:9:00 解散:15:00 
距離:50~70km 
参加費:3,000円

■夜の部 宮澤崇史のポジショニング&トレーニングセミナー:申込み締切は7月19日(火)
場所:阿蘇内牧温泉「蘇山郷」 熊本県阿蘇市内牧145−1 
セミナー時間:17:30~19:00 
大宴会:19:30~ (飲み放題)
参加費:15,000円(九州ふっこう割りを利用)【宿泊(通常宿泊18,510円)、大宴会、朝食、セミナー受講料(3,000円)を含む】

■DAY2(2日目):申込み締切は8月15日(月)
日時:2016年8月21日(日) 
コース:阿蘇山一周(仮) 
集合:9:00 解散:15:00 
距離:50~70km 
参加費:3,000円

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

熊本復興支援

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載