工具はともだち<97>ポタガールが学んだ「工具の基礎知識」~ 安全は工具にとって一番大切なもの

by 重田和麻 / Kazuma SHIGETA
  • 一覧

 先日、埼玉にある東日本KTCものづくり技術館に、じてんしゃ王国埼玉の広報をバックアップされている、ポタガールの皆さんが来てくれました。東日本KTCものづくり技術館は日頃、KTCの関東営業所として、代理店や販売店の皆様の研修で使用されている施設なのですが、今回はこの施設を利用してポタガールの皆さんに「工具の基礎知識」を学んでいただきました。

ポタガールの皆さんには正しい工具の使い方を学んでいただきました(KTC提供)ポタガールの皆さんには正しい工具の使い方を学んでいただきました(KTC提供)

「LOVE bicycle SAITAMA」を応援

東日本KTCものづくり技術館の外観(KTC提供)東日本KTCものづくり技術館の外観(KTC提供)

 日頃仕事関係の男性に説明する機会が多いのですが、一般の女性のみに説明をさせていただけたのはなんだか新鮮でした。当日は工具にまつわるいろんなお話をさせて頂いたり、ポタガールの皆さんが普段使っているカラフルなアーレンキーを見せて頂いたりと楽しく、充実したひと時を過ごせました。

 また、今回のことをきっかけにKTCは埼玉県さんが取り組んでいる「LOVE bicycle SAITAMA」の活動を応援していく事になったんですよ! 埼玉県には自転車関連の企業も多く、自転車の保有率が日本一など自転車と深くつながっている事を今回はじめて知りました。そんな埼玉県の広報キャンペーン公式ホームページ「ポタ日和」も是非見て下さいね。

ポタガールの皆さんが日頃使っているカラフルなアーレンキー(KTC提供)ポタガールの皆さんが日頃使っているカラフルなアーレンキー(KTC提供)
笑顔の素敵なポタガールの皆さん(KTC提供)笑顔の素敵なポタガールの皆さん(KTC提供)

安全第一の工具開発

 さて、既に終了してしまいましたが、7月1日から7日まで「全国安全週間」がありました。全国安全週間は、労働災害防止活動の推進を図り、安全に対する意識と職場の安全活動のより一層の向上に取り組む週間で、昭和3年に開始されてから今年で89回を迎えるというものです。製造業であるKTCも毎年この活動を実施しているのですが、今日はこの「安全」と工具の関係を少しお話ししたいと思います。

 工具というのは一つ間違えると、使っている人や周囲の人を傷つける可能性があります。また、間違った使い方をすることで、メンテナンスをした自転車などの乗り物に乗った人や、機械を使った作業者が思わぬ事故に見舞われる可能性もあります。ですから、KTCでは「安全、快適、能率・効率」を開発コンセプトとして、製品を作る際の社員の安全はもとより、使われるお客様やメンテナンスをされた乗り物や機械を利用する人の安全も意識しているのです。

 そして、この開発コンセプトの順番にも大きな理由があって、コンセプトの最初に来るのが「安全」で、もしその製品が「快適」で「能率・効率」を向上するものであったとしても「安全」が阻害されるようであれば、そうした製品は発売しないという結論にKTCではなるんです。とはいえ、先にも記したように、工具というのは使い方一つで事故を招く事も考えられるので、使い方に関してもカタログやウェブ、研修会などを通じて啓蒙活動も行っています。

 この「工具はともだち」でも、皆さんに工具の使い方などを知って頂くことで、「安全なツールライフを送っていただければ」と考えています。

連載100回へプレゼント企画

 今週の「工具はともだち」は以上ですが、先週より開始した「工具はともだち100回記念プレゼント企画」を最後にお届けします。100回までの5回に渡って毎回発表する文字をつなぎ合わせて、キーワードを完成させて下さい。今週のキーワードは「E」です。では、次回も楽しみにして下さいね。

(※応募要項は100回目に掲載いたします)

Cyclistロゴ入りエプロン付き「デジラチェ工具セット」販売中

Cyclist × KTC オリジナルデジラチェ工具セット Photo: SANKEI netShopCyclist × KTC オリジナルデジラチェ工具セット Photo: SANKEI netShop

 CyclistとKTCとのコラボレーションによる自転車メンテナンス向け「オリジナルデジラチェ工具セット」が好評です!

 デジタル式トルクレンチに、収納用ブローケースや、自転車整備に活躍する5つの付替え用ビットソケット、ソケットホルダー、さらにCyclistとKTCのロゴが入ったオリジナルショートエプロンが付属しています。価格は4万3869円(税込)で、セット内容を別々に購入するよりもグッとお得な設定になっています。
(産経デジタル)

→「オリジナルデジラチェ工具セット」商品販売ページ(産経netShop)

重田和麻(しげた・かずま)

KTC(京都機械工具)入社後、同社の最高級ツール「nepros」(ネプロス)の立ち上げに携わった後、販売から企画、商品開発とさまざまな立場で同商品と歩みを共にしてきた。スポーツ自転車は初心者だが、工具についてはプロフェッショナル。これまでの経験を生かして、色々な角度からサイクリストに役立つ工具の情報を提供する。

この記事のタグ

工具はともだち

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載