新製品情報スパカズのバーテープがモデルチェンジ エンボス加工でグリップ感アップ

  • 一覧

 自転車アクセサリーブランド「SUPACAZ」(スパカズ)が手掛けるバーテープ「スーパースティッキークッシュテープ」がモデルチェンジし、同シリーズ3世代目となるニューモデルが登場した。トップコートにエンボス加工で凹凸をつけたりテープの素材を改良したりすることで、グリップ感や耐久性を向上。バーエンドに差し込むプラグも、より確実に固定できるようにした。

「スーパースティッキークッシュテープ」のニューカラー「スターフェイド」 (ジェイピースポーツ提供)「スーパースティッキークッシュテープ」のニューカラー「スターフェイド」 (ジェイピースポーツ提供)

サガンらティンコフ選手がテスト

新しくなったスーパースティッキークッシュテープ。表面の細かな凹凸(エンボス加工)が、手に馴染んで不用意なずれを防止する (ジェイピースポーツ提供)新しくなったスーパースティッキークッシュテープ。表面の細かな凹凸(エンボス加工)が、手に馴染んで不用意なずれを防止する (ジェイピースポーツ提供)

 「スーパースティッキークッシュテープ」は、しっとりと手に馴染む感触が特徴。3層構造で、トップレイヤーに採用している高品質のポリウレタンは汚れに強く、汗や雨で濡れるとより粘着性を発揮する特殊な素材となっている。

 3世代目となる今回の変更点は、トップコートに施したエンボス加工。表面に凹凸を意図的に作り出すことで、振動の激しい状況でも安定したグリップ感を実現する。また、ボトムレイヤーをシリコンジェルからテープに変更することで、前モデルよりも薄く、耐久性とグリップ力を向上させた。なお、同製品はペテル・サガン(スロバキア)をはじめとするティンコフの選手たちによるテストを経て商品化された。

 カラーリングはプリントカラーをはじめ、シングルカラー、マルチカラー、そしてニューデザインとなるスターフェイドをラインナップした。価格はいずれも3600円(税抜)。

 バーエンドに差し込むプラグもデザインが一新。オールアルミ製となり、従来モデルよりもホールド力がアップした。

シングルカラーの7色 (ジェイピースポーツ提供)シングルカラーの7色 (ジェイピースポーツ提供)
マルチカラー(左:レッド&ブラック、右:ホワイト&ブラック) (ジェイピースポーツ提供)マルチカラー(左:レッド&ブラック、右:ホワイト&ブラック) (ジェイピースポーツ提供)
プリントの7色 (ジェイピースポーツ提供)プリントの7色 (ジェイピースポーツ提供)
オールアルミ製となった「スタープラグ」 (ジェイピースポーツ提供)オールアルミ製となった「スタープラグ」 (ジェイピースポーツ提供)

■スーパースティッキークッシュテープ
シングルカラー:ブラック、ホワイト、ネオンピンク、ネオンブルー、ネオングリーン、レッド、ネオンイエロー
マルチカラー:レッド&ブラック、ホワイト&ブラック
プリント: ブラックプリント ネオンピンク、ブラックプリント ネオンブルー、ブラックプリントレッド、ブラックプリント ネオンイエロー、ブラックプリント ネオングリーン、ブラックプリント シルバー、ブルースレートプリント ネオンイエロー
スターフェイド:ネオンブルー スターフェイド
税抜価格:3,600円

■スタープラグズ
カラー:ブラック アナダイズド、レッド アナダイズド、ピンク アナダイズド、ゴールド アナダイズド、ブルー アナダイズド、ガンメタル アナダイズド
税抜価格:1,350円

この記事のタグ

サイクルアクセサリー スパカズ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載

連載