新製品情報夏の日差しから頭を守ろう HALO「汗止めサイクルキャップ」発売

  • 一覧

 海外のサイクルアクセサリーを取り扱うmesutta(メスタ)が輸入販売を手掛ける「HALO」(ヘイロ)から、汗が目に入らない「サイクルキャップ」が発売された。全国の自転車専門店、スポーツ用品店、ウェブショップで販売中だ。6月の初回入荷分がすぐに完売し、7月4日から第2弾が入荷し、販売される。

HALOからリリースされたサイクルキャップ(メスタ提供)HALOからリリースされたサイクルキャップ(メスタ提供)

 額には内側の額があたる部分に設けられたシリコンゴムによって流れ落ちる汗を左右に誘導し、生地に浸透させて素早く拡散する「スウェットブロックテクノロジー」が導入。HALOスウェットブロックシールも搭載され、細菌の繁殖を防ぐ抗菌加工済みだ。

HALOからリリースされたサイクルキャップをヘルメットの下にかぶった場合(メスタ提供)HALOからリリースされたサイクルキャップをヘルメットの下にかぶった場合(メスタ提供)
サイクルキャップのツバを折ってかぶった場合(メスタ提供)サイクルキャップのツバを折ってかぶった場合(メスタ提供)

 汗の吸収・速乾に優れ、日差しから頭部を保護。ヘルメットの下に着用するのもお勧めだという。縫い目がフラットで、滑らかな質感と快適なフィット感を提供する。

■HALO(ヘイロ)サイクルキャップ
カラー:ブラック
税抜価格:4,400円
サイズ:フリーサイズ

この記事のタグ

キャップ|サイクルウェア商品一覧

キャップ サイクルウェア 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載

連載