「人生を変えるような経験に」ブルーノが世界自転車旅の応援キャンペーン チャレンジする若者に100万円を支給

  • 一覧
(ダイアテック提供)(ダイアテック提供)

 スイスのバイクブランド「BRUNO」(ブルーノ)が、世界を自転車で旅してみたい若者を応援する企画「BRUNOが応援する『旅』 ~世界の自転車旅をサポート~ 若者よ旅に出よ!」を実施している。応募者から1人を選考し、対象者には100万円が支給される。

 ブルーノはツーリング向け700Cバイクの特別仕様車「700C ツーリング ドロップ ワールドツアー」を、自転車専門店の「サイクルスポット」で限定発売するなど、自転車旅を応援するバイクを世に送り出している。

ブルーノ 700C ツーリング ドロップ ワールドツアー(450mm)グレースブルー (ダイアテック提供)ブルーノ 700C ツーリング ドロップ ワールドツアー(450mm)グレースブルー (ダイアテック提供)
ブルーノ 700C ツーリング ドロップ ワールドツアー(520mm)アッシュ (ダイアテック提供)ブルーノ 700C ツーリング ドロップ ワールドツアー(520mm)アッシュ (ダイアテック提供)

 企画に応募するには「29歳まで」「8月末までに出発し、2~3カ月旅の期間をとれる」「世界の自転車旅が初チャレンジ」という条件が設けられている。当選者はブルーノのバイクで自転車旅をしながら、毎週旅のレポートをすることになる。

(左から)「PAPERSKY」編集長のルーカス B.Bさん、ファッションモデルの山下晃和さん、サイクルスポットの松田吉弘 (ダイアテック提供)(左から)「PAPERSKY」編集長のルーカス B.Bさん、ファッションモデルの山下晃和さん、サイクルスポットの松田吉弘 (ダイアテック提供)

 また、バイクやウェアなどの装備や、世界旅に関するアドバイスをするため、モデルで旅サイクリストの山下晃和さん、地上で読む機内誌『PAPERSKY』編集長のルーカスB.Bさん、サイクルスポットの松田吉弘が監修に携わる。

 ブルーノは今回のキャンペーンについて「旅は時には、人生を変えるような経験になるかもしれません。過去の偉人の多くも旅に関する名言を残してきました。旅をすることで何かをつかみたい、そんな若者を応援するキャンペーンです」と応募を呼びかけている。募集期間は7月20日まで。

BRUNOが応援する「旅」 ~世界の自転車旅をサポート~ 若者よ旅に出よ!

■募集期間:2016年7月20日(水)まで
■サポート内容:
・100万円の支給(毎月3回に分けて)
・自転車、ウェアなど装備に関するレクチャー / 旅についての相談などサポートあり
■エントリーについて:
・希望国と大まかなスケジュール記載
・世界旅に対する想い、どんな旅にしたいかの1000文字以内の作文の提出
・自身で撮影した5枚の写真を添付(自分を最も表現する写真・旅を連想する写真を3枚・自転車をすでに持っている方は、その自転車と風景を交えた写真)
※上記をinfo@dtp.co.jp宛にメール
■応募条件:
・BRUNOバイクを使用した海外への自転車旅行
・旅のレポートを毎週写真を添えて提出
※最終決定は、2016年7月31日(日)
■対象者:
・29歳までの方
・8月末までに出発し、2~3カ月旅の期間をとれる方(時期は応相談)
・世界の自転車旅が初チャレンジの方

この記事のタグ

ツーリング ブルーノ

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載