世界のトップ選手が来日サガンの登場に熱狂 ジャパンカップのチームプレゼンテーション開催

  • 一覧

 ジャパンカップ・サイクルロードレースの週末が幕を開けた。早くも全国各地からロードレースファンが集まった宇都宮市で10月19日夜、出場チームを紹介するチーム・プレゼンテーションが行われた。

熱狂的に迎えられた初来日のペテル・サガン(左)と、4度目のジャパンカップとなる"親日家”イヴァン・バッソ(中央)熱狂的に迎えられた初来日のペテル・サガン(左)と、4度目のジャパンカップとなる"親日家”イヴァン・バッソ(中央)

 まず今年のジャパンカップのPRキャラクターであるモデルガールズによるパフォーマンスが披露された後、レース会場やテレビ、ラジオで実況や解説を担当するゲストが紹介された。佐藤栄一・宇都宮市長は「選手に対する気持ち、自転車に対する気持ちは、どの都市にも負けません。これからも“自転車のまち宇都宮”として、自転車を愛する皆さんが訪れたい街を作りたい」と力強くあいさつした。

大会期間中にステージやメディアなどで実況や解説を務めるゲスト達。テレビなどでお馴染みの顔ぶれが並んだ大会期間中にステージやメディアなどで実況や解説を務めるゲスト達。テレビなどでお馴染みの顔ぶれが並んだ
佐藤栄一・宇都宮市長が選手や観客を歓迎した佐藤栄一・宇都宮市長が選手や観客を歓迎した

 続いて出場15チーム(クリテリウムスペシャルチームを含む)が紹介され、各チームの選手と監督がステージに登壇して意気込みを語った。地元が誇る宇都宮ブリッツェン、日本人選手が所属するサクソバンク・ティンコフバンクやオリカ・グリーンエッジ、昨年の覇者を含めジャパンカップ優勝経験者3人が出場するガーミン・シャープなどが注目を集めた。

 最も会場を沸かせたのは、今年のツール・ド・フランスで区間3勝と総合ポイント賞を獲得したペテル・サガンを擁するリクイガス・キャノンデール。サガンがステージに上がると、会場は悲鳴にも似た歓声に包まれた。日本は初めてだというサガンは「コンディションは悪くない」と語っており、活躍が期待される。

 またイタリアの大スターであるイヴァン・バッソは4度目の来日。例年、ジャパンカップに対しては高いモチベーションを見せており、今年も「勝つ事を目標にチーム一丸で頑張る」と闘志をみなぎらせた。

 20日の土曜日は、午前から昼過ぎにかけて森林公園のコースで、トップ選手と一緒に走れるオープニングフリーランや、ホビーライダーによるチャレンジレース、アマチュア登録選手によるオープンレースが行われる。また午後3時半から宇都宮の中心街で、ジャパンカップ参加プロチームによるクリテリウムレースが行われる。

土曜日のクリテリウムのみに出場するクリテリウム・スペシャルチーム。ロビー・マキュアンやテオ・ボスといった世界に名だたるスプリンターと、トップ競輪選手3人によるチームクリテリウム・スペシャルチーム
シマノレーシングチームシマノレーシングチーム
宇都宮ブリッツェン宇都宮ブリッツェン
ブリヂストン・アンカーブリヂストン・アンカー
愛三工業レーシング愛三工業レーシング
チームNIPPOチームNIPPO
日本ナショナルチーム日本ナショナルチーム
韓国ナショナルチームは国軍からの派遣。最後は敬礼ポーズ韓国ナショナルチームは国軍からの派遣。最後は敬礼ポーズ
チームバジェットフォークリフツ(オーストラリア)チームバジェットフォークリフツ(オーストラリア)
ジェリーベリー サイクリング(アメリカ)ジェリーベリー サイクリング(アメリカ)
スパイダーテック・パワードバイC10(カナダ)スパイダーテック・パワードバイC10(カナダ)
チームサクソバンク・ティンコフバンク(デンマーク)チームサクソバンク・ティンコフバンク(デンマーク)
オリカ・グリーンエッジ(オーストラリア)は別府史之がエースを務めるオリカ・グリーンエッジ(オーストラリア)は別府史之がエースを務める
ガーミン・シャープ(アメリカ)ガーミン・シャープ(アメリカ)
リクイガス・キャノンデール(イタリア)リクイガス・キャノンデール(イタリア)

【チームプレゼンテーション詳報】宮澤、別府が勝利へ決意 宇都宮で輝く欧州のトッププロ

関連記事

この記事のタグ

2012 ジャパンカップ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載