新製品情報パールイズミがUV防ぐ「汗止めバンド」「フェイスカバー」など夏の便利アイテムを発売

  • 一覧

 サイクルウェアブランドのパールイズミが、「汗止めバンド」、「UV フェイスカバー」、「コーティング ロング シューズカバー」を発売した。夏が本格化するこれからの季節に、便利な高機能アクセサリーがラインナップした。

パールイズミ2016春夏新商品アクセサリー(提供: パールイズミ)パールイズミ2016春夏新商品アクセサリー(提供: パールイズミ)

特殊な織で頭部からの汗を受け止める

 吸水と撥水の二段帯構造で設計された「汗止めバンド」は、頭部からの汗を顔へ流れないよう額から後頭部側へ誘導する仕様になっている。またベルクロで取り外し可能な後ろ布は、首筋を紫外線から守り、日焼けを防ぐ。

汗止めバンド(左:レッド、右上:ホワイト、右下:ブラック)(提供: パールイズミ)汗止めバンド(左:レッド、右上:ホワイト、右下:ブラック)(提供: パールイズミ)
汗止めバンド(バックスタイル)(提供: パールイズミ)汗止めバンド(バックスタイル)(提供: パールイズミ)
ベルクロで着脱(提供: パールイズミ)ベルクロで着脱(提供: パールイズミ)
汗止めバンド、裏側の構造図(提供: パールイズミ)汗止めバンド、裏側の構造図(提供: パールイズミ)

 汗止めバンドの裏側は、特殊な織りで汗を吸収する層と汗を止める層に編み分けられている。額部分でせき止められた汗は後方へと誘導され、首筋へと放出されるため、滴る汗で目が染みるわずらわしさや、日焼け止めが崩れる心配から解放される。

呼吸しやすい紫外線対策フェイスカバー

 目から下を覆って紫外線から顔を守る「UV フェイスカバー」は、ライド中のずり下がりを防止するゴムの耳掛けが付いているほか、口元は呼吸がしやすいように開閉する構造になっているのが特徴だ。

UV フェイスカバー(提供: パールイズミ)UV フェイスカバー(提供: パールイズミ)
コーティング ロング シューズカバー(提供: パールイズミ)コーティング ロング シューズカバー(提供: パールイズミ)

 ユニセックスタイプで3段階にサイズ調整が可能。装着すれば、見落としがちな首筋の紫外線対策もできる。カラーも男女それぞれ選びやすい4色を展開している。

 また、「コーティング ロング シューズカバー」は同社既存製品の「コーティング シューズカバー」の丈長(+4cm)モデル。ポリウレタンコーティング加工の素材が走行中の空気抵抗を軽減させ、ロードレースやトラック競技はもちろん、日常の走行シーンでも使えるシューズカバーだ。

■汗止めバンド
カラー:ブラック/ホワイト/レッド
税抜価格:3,000円
サイズ:フリー(対応頭周り:57-60cm)

■UV フェイスカバー
カラー:ブラック/グレー/ターコイズブルー/グレープ
税抜価格:3,800円
サイズ:フリー(対応顔周り:48-56cm)

■コーティング ロング シューズカバー
カラー:ホワイト
税抜価格:5,000円
サイズ:M-L(24-27cm)、XL-3L(27-29cm)

この記事のタグ

サイクルアイテム パールイズミ 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載