バイクインプレッション2016「CINELLI STRATO FASTER」 高い推進力が魅力の個性的なイタリアンロード

  • 一覧

 伝統的なスチールフレームを今なお製作するほか、最新鋭のカーボンフレームも作るイタリアの老舗ブランド「チネリ」。近年はモダンなフレームデザインやアパレルを押し出し、ファッション性の高いアイテムが揃う。今回試乗した「STRATO FASTER」(ストラート ファスター)はカーボン製の軽量なセカンドモデルで、リア三角の構造強度を高め、BBを数ミリ高くし、バイクの反応性を向上させた設計が特徴だ。

CINELLI STRATO FASTER(チネリ ストラート ファスター)CINELLI STRATO FASTER(チネリ ストラート ファスター)

CINELLI STRATO FASTER(チネリ ストラート ファスター
価格:380,000円(フレーム、税抜)
サイズ:XS、S、M、L、XL
カラー:ビアンコベローチェ、ブラック&カラーズ
問い合わせ先:ポディウム  http://www.podium.co.jp/cinelli

スペック

フレーム:コロンブス モノコック
フォーク:コロンブス Fel 1-1/8” – 1-1/2” カーボン モノコック
変速機:カンパニョーロ・コーラス(F)&(R)
ギヤ:シマノ・デュラエース 50×34T、 11-25T(11s)
ホイール:カンパニョーロ・ボーラウルトラ50
重量:6.75kg(Mサイズ完成車実測値)

モノコック構造のストレートカーボンフォークの重量は、カタログ値で350gモノコック構造のストレートカーボンフォークの重量は、カタログ値で350g
太いシートステーがリヤ三角の高い強度に貢献太いシートステーがリヤ三角の高い強度に貢献
ダウンチューブは丸ではなく、多角形のチューブ形状を採用するダウンチューブは丸ではなく、多角形のチューブ形状を採用する

インプレッション BY 松尾修作・米山一輝

米山一輝 サイクリスト編集部のエースライダー。数多くのトップ選手を輩出した東京の名門クラブチームで15年の選手経歴を持つ元レーサーで、現在は国内レースを取材で転戦中。身長175cm Photo: Masami SATOU米山一輝 サイクリスト編集部のエースライダー。数多くのトップ選手を輩出した東京の名門クラブチームで15年の選手経歴を持つ元レーサーで、現在は国内レースを取材で転戦中。身長175cm Photo: Masami SATOU

米山 近年ではファッション性の高いブランドとして認知が高まったブランドだけど、「スーパーコルサ」は今だ現役で、「レーザー」も復活している。一見、ポップなこの「ストラート ファスター」だけど、そうした伝統の上に成立しているといった印象だ。

松尾 でも、今時のカーボンバイクとは一味違う、個性的な乗り味のバイクでしたね。乗ってすぐの第一印象では、かなり独特なハンドリングだと感じました。よく言えば「安定している」ですが、悪く言えば「ダルイ」。機敏ではないという印象でした。

米山 安定した走行感は伝統のイタリアンブランドらしいところ。どっしり座るというよりは、積極的にハンドルに力を掛けて加速すると、気持ちよい感覚でスピードが伸びていくバイクだと思ったよ。

松尾 走り始めるとびしっと決まってよい感じなんですよね。スピードを上げていくと違和感はまったくなくなり、踏み込む際の高い推進力に不思議とマッチし、バイク全体がシャキッと動きます。

米山 手に持って軽いバイクだけど、乗っても踏んで軽さを感じられた。

松尾修作 Cyclistの新人編集部員。元プロロードレーサーでヨーロッパをはじめ、アジアツアーやJプロツアーのレースを転戦した。脚質はオールラウンダーで、剛性が高いバイクよりはしなやかでも伸びのあるバイクを好む。身長175cm Photo: Masami SATOU松尾修作 Cyclistの新人編集部員。元プロロードレーサーでヨーロッパをはじめ、アジアツアーやJプロツアーのレースを転戦した。脚質はオールラウンダーで、剛性が高いバイクよりはしなやかでも伸びのあるバイクを好む。身長175cm Photo: Masami SATOU

松尾 軽量フレームですが肉薄な感じではなく、ガッシリとした剛性がありましたね。見た目と合っています。とくにリアの剛性が高く、シートステーの太さが効いているのだと思いますが、前に押し出そうとする力は強いです。ただし、振動吸収性は若干犠牲にしています。とは言え、日本の道路では気になることは少ないとは思いますが。

米山 なるほど。このバイクはのんびりサイクリングというよりは、キビキビした走りを楽しむバイクだよね。上りも下りも高いレベルでこなせると思う。

松尾 そうですね。上りはバックからの加速感もよく、ダンシング、シッティング共に良かったです。できればガシガシ乗るライダーに試してもらいたいです。個性的な乗り味のバイクですが、性能は確かなのでレースで使用してみたいと思いました!

(編集 齋藤むつみ)

Photo: Masami SATOUPhoto: Masami SATOU

この記事のタグ

30~50万円のロードバイクチネリ(cinelli)のロードバイク

30~50万円 カーボン チネリ バイクインプレッション ロードバイク

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載