【Teamユキヤ通信】ツール・ド・スイス 第3ステージ冷たい雨とアップダウンの消耗戦、新城幸也は129位 ステージ優勝は2日連続のサガン

by 飯島美和 / Miwa IIJIMA
  • 一覧

 新城幸也(ランプレ・メリダ)が出場するツール・ド・スイスは6月13日、第3ステージのレースが192.6kmで行われ、世界チャンピオンのペテル・サガン(スロバキア、ティンコフ)が第2ステージに続いての2連勝を飾った。新城は5分7秒遅れの129位でレースを終え、総合では112位につけている。

ステージ129位でゴールした新城 Photo: Miwa IIJIMAステージ129位でゴールした新城 Photo: Miwa IIJIMA

 前日に続きこの日も冷たい雨の中でのレースとなり、終盤にアップダウンが連発するコースで、選手たちにとっては厳しい消耗戦となった。

ツール・ド・スイスで3度総合優勝しているチームのエース、ルイ・コスタと Photo: Miwa IIJIMAツール・ド・スイスで3度総合優勝しているチームのエース、ルイ・コスタと Photo: Miwa IIJIMA

 新城は150km付近、カテゴリー3級の山岳が2つ繰り返す周回に入ると、エースのルイ・コスタ(ポルトガル)をサポートしながら上っていった。しかし周回途中の平坦区間で中切れが起こり、新城は第2グループへと後退。最終的に総勢44人の第5集団でレースを終えた。

 ゴール後の新城は「昨日よりも脚の調子は良かった」とコメント。レース展開について「最後の周回の1周目はルイと一緒に上ったが、下った後の平坦区間で中切れで先頭集団から遅れてしまった。冷たい雨に打たれ続けた影響で脚が本来の調子ではない。どうか晴れて欲しい」と、天候に苦戦させられた様子を語った。

 第4ステージは序盤にカテゴリー2級の山岳を越えて中盤は比較的フラット、ゴール手前の3級の丘を越えてゴールとなりる193kmのレースとなる。

この記事のタグ

ツール・ド・スイス2016 新城幸也

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載