大会・イベント情報2016真夏の耐久レース「全日本9時間耐久サイクリングinつくば2016」が8月6日開催

  • 一覧

 日本にあるサーキットの中で3番目に古い歴史を持つ筑波サーキット(茨城県下妻市)を舞台に、「全日本9時間耐久サイクリングinつくば2016」が8月6日(土)に開催される。都心よりアクセス良好な本格的なサーキットコースで行われるこの大会は、今年で21回目の開催を迎え、夏の自転車の祭典として定着している。今年から、ウィズスポが全国で開催する地域の魅力を体感できる市民参加型自転車イベント「ツール・ド・ニッポン」の一つとして開催され、同大会はシリーズ第7戦となっている。現在エントリー受付中で、締切は7月19日(火)だ。

全長2.07kmの本格的なサーキットを存分に走れる全長2.07kmの本格的なサーキットを存分に走れる

仲間と盛り上がる長時間耐久レース

 「全日本9時間耐久サイクリングinつくば2016」は本格的なロードバイクはもちろんのこと、クロスバイクでも参加できる。コースは1周2.07kmで、フラットだが、カーブが多くテクニカルなコースとなっている。サーキット独特の高揚感を楽しめるだろう。

 カテゴリーは「9時間耐久の部」と「4時間耐久の部」がある。「9時間耐久の部」は3〜6人のチームで参加し、メンバーがたすき代わりに計測チップをつなぎ、交代でコースを走行して、9時間で何周できるかを競う。「4時間耐久の部」にはソロでエントリーも可能だ。

 耐久レースでは、交代やペース配分、疲労回復が勝利のカギ。休憩時間に回復やリフレッシュができるフードブースや、頭から水を浴びられる「水浴びエリア」が設置される予定だ。また会場では、国内外の自転車メーカーや、アパレルメーカーも出展予定となっている。

真夏の9時間を走り切れるか! ”9極”の耐久レース真夏の9時間を走り切れるか! ”9極”の耐久レース
走り切った達成感は格別!走り切った達成感は格別!

全日本9時間耐久サイクリングinつくば2016 ~9極の耐9~

■日時 2016年8月6日(土)
■会場 筑波サーキット(茨城県下妻市岡乙159)
■種目 サイクルエンデューロ(9時間、4時間)
■エントリー方法
①インターネット(大会WEBサイトよりエントリー)
②FAXエントリー(専用用紙に記入・送付)
③電話エントリー(専用番号に電話、ソロのみ)
0570-550-846(スポーツエントリー内/平日のみ10:00~17:30)
■主催 (公財)日本サイクリング協会
■共催 (一社)ウィズスポ
■特別後援 (公財)JKA
■協力 (一財)日本オートスポーツセンター、筑波サーキット、医療法人社団白峰会 湖南病院

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ツール・ド・ニッポン 大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載