バイクインプレッション2016「SPECIALIZED ROUBAIX SL4 SPORT」 振動吸収性と推進力をまとめ上げたエンデュランスロード

  • 一覧

 スペシャライズドは豊かな発想と製品開発力でレース界の頂点に君臨する、アメリカの総合バイクブランドだ。ロード、MTB、キッズバイク、その他のカテゴリーまで、ラインナップは幅広く、レースで活躍するハイエンド機をはじめ、その魅力を受け継いだユーザーのレベルやニーズに応じて選べる車種を取り揃えている。紹介する「ルーベ SL4 スポーツ」は、悪路が続く難コースで有名な「パリ〜ルーベ」というレースの名に由来する、ロングセラーモデル。長時間のライドを快適にする工夫が詰まった1台だ。

SPECIALIZED ROUBAIX SL4 SPORT(スペシャライズド ルーベ SL4 スポーツ) Photo: Masami SATOUSPECIALIZED ROUBAIX SL4 SPORT(スペシャライズド ルーベ SL4 スポーツ) Photo: Masami SATOU

SPECIALIZED ROUBAIX SL4 SPORT(スペシャライズド ルーベ SL4 スポーツ)
価格:226,800円(完成車、税込)
サイズ:49、52、54、56、58、61、64
カラー:グロスハイパー/チームブルー/ブラック、サテンカーボン/レッド/ホワイト
問い合わせ先:スペシャライズド・ジャパン https://www.specialized.com/

スペック

フレーム:Specialized SL4 FACT 8r carbon
フォーク:Specialized FACT carbon
変速機:シマノ・105(F)&(R)
ギヤ:FSA・ゴッサマプロ 50×34T、 11-32T(11s)
ホイール:AXIS 2.0
重量:8.70kg(54サイズ完成車実測値)

快適性に寄与する「スペシャライズド・CG-R」シートポストと、「ボディジオメトリー フェノム コンプ」サドル Photo: Masami SATOU快適性に寄与する「スペシャライズド・CG-R」シートポストと、「ボディジオメトリー フェノム コンプ」サドル Photo: Masami SATOU
太めのタイヤを使用できる、余裕のクリアランスを確保したシートステー。その中ほどには「ルーベ」のアイコン、ダンパーの「ゼルツ」が組み込まれている Photo: Masami SATOU太めのタイヤを使用できる、余裕のクリアランスを確保したシートステー。その中ほどには「ルーベ」のアイコン、ダンパーの「ゼルツ」が組み込まれている Photo: Masami SATOU
アップライトなポジション設定を無理なく可能にする、長めに設計されたヘッドチューブ Photo: Masami SATOUアップライトなポジション設定を無理なく可能にする、長めに設計されたヘッドチューブ Photo: Masami SATOU

インプレッション BY 松尾修作・米山一輝

米山一輝 サイクリスト編集部のエースライダー。数多くのトップ選手を輩出した東京の名門クラブチームで15年の選手経歴を持つ元レーサーで、現在は国内レースを取材で転戦中。身長175cm Photo: Masami SATOU米山一輝 サイクリスト編集部のエースライダー。数多くのトップ選手を輩出した東京の名門クラブチームで15年の選手経歴を持つ元レーサーで、現在は国内レースを取材で転戦中。身長175cm Photo: Masami SATOU

米山 ターマック、ヴェンジ、ルーベと、性格の異なる3つのモデルを従えるスペシャライズドは、想定する走り方、楽しみ方で選べる。その中でルーベは、路面からの振動吸収性に優れ、長時間のライドを快適にするバイクだね。

松尾 はい。振動吸収性は抜群で、路面のざらつき、ひび割れなどの細かい振動に対して、わかりやすく効果を発揮していました。加えて、一昔前の「コンフォートバイクは進まない」という印象をまったく感じさせないバイクでした。

米山 そうだね。乗り心地はとても良く、多少荒れた路面でもストレス少なく走ることができる。がっしりとした印象で、頼もしいバイクだ。

松尾 ただ振動吸収性が高いだけでなく、その後の挙動が安定しておりよかったと思います。車体のバランスが優れていて、重心も低めなので大きな段差に突入してもハンドリングが乱れにくい印象を受けました。ゼルツがフレーム内に入っていますが、まったく挙動に不自然さはなかったです。また、 ヘッドが長めで、体勢も起きているのでコントロールが容易でした。

米山 うん。それに直進性も良好だ。ライダーが特段意識せずともしっかりまっすぐ走ってくれるのは、長距離では頼もしいね。

松尾修作 Cyclistの新人編集部員。元プロロードレーサーでヨーロッパをはじめ、アジアツアーやJプロツアーのレースを転戦した。脚質はオールラウンダーで、剛性が高いバイクよりはしなやかでも伸びのあるバイクを好む。身長175cm Photo: Masami SATOU松尾修作 Cyclistの新人編集部員。元プロロードレーサーでヨーロッパをはじめ、アジアツアーやJプロツアーのレースを転戦した。脚質はオールラウンダーで、剛性が高いバイクよりはしなやかでも伸びのあるバイクを好む。身長175cm Photo: Masami SATOU

松尾 安定して踏んでいけますね。荒れた路面でのトラクションもよく、気を使いすぎずに走ることができました。ターマックと比べてはしゃっきり感や剛性は劣るかも知れませんが、高いレベルでパワーロスを感じさせないバイクだと思います。

米山加速に関してはじわじわ上げていくような感覚だった。フルカーボンバイクにしては重量がそこそこあるのでその影響もあるかな。でも、ホイールやパーツをアップグレードしていけば、まだまだ軽くできて、加速感も向上するはずだ。

松尾 全体的にはダンシングやスプリントでも違和感を感じさせず、優れた振動吸収性があるバランスの取れたフレームでした。

米山 うん。長時間バイクに跨る、頑張る系のロングライドに挑戦したいライダーにおすすめだ。価格は、フルカーボンフレームとシマノ・105の構成とこれほどの性能では驚異的だよ。最近値下げされたこともあって、かなりお買い得だと思う。

松尾 そうですね。「ルーベ」は乾いた剛性感ではないですが、しっかりとよく進むフレームです。きっと長距離を走った時の、後半の体力に違いを感じると思うので、ロングライドでは使用してみたいですね!

(編集 齋藤むつみ)

Photo: Masami SATOUPhoto: Masami SATOU

紹介ブランドのショップナビ店舗

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

20~30万円のロードバイクスペシャライズド(SPECIALIZED)のロードバイク

20~30万円 スペシャライズド バイクインプレッション ロードバイク

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載