新製品情報キャノンデールが夜間360度反射するフィットネスバイク「クイック」2017モデル発売

  • 一覧

 キャノンデールが手掛ける人気フィットネスバイク「QUICK」(クイック)の2017年モデルが発表され、mini-Vブレーキ採用の「クイック4」が6月1日から先行発売される。新しいクイックは、視認性の高い全方向のリフレクトデカールを各所に配し、クラス最軽量のクロスバイクに仕上がった。

Quick-4---Acid-Green
新型クイックのアンスラサイトモデル ©CANNONDALE JAPAN新型クイックのアンスラサイトモデル ©CANNONDALE JAPAN
新型クイックのチャコール・グレーモデル ©CANNONDALE JAPAN新型クイックのチャコール・グレーモデル ©CANNONDALE JAPAN

 新型のクイックを表すキーワードは、①VISIBILITY(視認性)、②CONTROL(コントロール)、③COMFORT(快適性)、④SPEED(スピード) の 4 つだという。
 
視認性については、ナイトライドにも安心な360度反射するグラフィックデザインを採用。全てのモデルに反射材をサイドに配した700×30C「リフレクティブサイドスキンタイヤ」を備えている。ケーブルも内蔵で見た目もすっきり。手入れもしやすくなっている。

 アルミ製のフレームにカーボンフォークを装備し、軽くスムーズな走りを実現。新しいフレームデザインは直進安定性と敏捷性に優れたジオメトリーで、より自然で快適なライディングポジションが可能になった。

タイヤのサイドも反射するなど、夜間の視認性もばっちりだ ©CANNONDALE JAPANタイヤのサイドも反射するなど、夜間の視認性もばっちりだ ©CANNONDALE JAPAN
SAVEマイクロサスペンションを採用したチェーンステー ©CANNONDALE JAPANSAVEマイクロサスペンションを採用したチェーンステー ©CANNONDALE JAPAN
長時間ライドを快適にするエルゴノミックグリップ ©CANNONDALE JAPAN長時間ライドを快適にするエルゴノミックグリップ ©CANNONDALE JAPAN

 チェーンステーにはキャノンデール独自のSAVEマイクロサスペンションを採用。平らにつぶした部分で積極的に衝撃を吸収し、振動を軽減。さらにエルゴノミックグリップとサドルで長時間のライドも楽々こなしてくれそうだ。ラックとフェンダーマウントがついており、様々なシチュエーションに対応する拡張性を備えている。

長時間でも快適なサドル ©CANNONDALE JAPAN長時間でも快適なサドル ©CANNONDALE JAPAN
©CANNONDALE JAPAN©CANNONDALE JAPAN

 「キャノンデールは、バイクの性能とサイクリングの本当の楽しさをミックスしながら、マルチパーパスなフィットネスバイクを製作することを目指しています。早朝に街中を走るときであろうと、深夜にジムから帰宅するときであろうと、このまったく新しいQUICKは、エクササイズに向かうライダーの完璧なパートナーになるはずです」とプロダクトマネージャーであるバートン・エイブリーは語っている。

分割手数料0円のキャンペーンも

 またキャノンデール・ジャパン、JACCS とコラボレーションした「分割払手数料0円」のスペシャルローンプログラムを6月末まで期間を延長する。期間中、キャノンデール製バイクを購入の際に分割払手数料が無料(最大36回払いまで可能)になるキャンペーンを実施。キャノンデール製バイクと同時にキャノンデール・スゴイ・ファブリック製のアパレル&アクセサリーを同時購入の場合もローンの対象となる。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

キャノンデール クロスバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載