title banner

“ジロで”つれづれイタリア~ノ<5>おばあちゃんも犬も大好き! ジロのピンクは“幸せの色”

  • 一覧

 ジロ・ディタリア第15ステージが終了し、今日は2回目の休息日です。後半戦に入り、優勝候補もある程度絞られてきました。しかし、油断できないレース展開がまだまだきます。最後の1週間は総合優勝がかかっているので、選手もスタッフもピリピリモード。しかし、ファンはその逆。選手を応援するムードは最高潮を迎え、平日にも関わらず多くのファンが沿道を埋め尽くします。

ジロ応援で店内もピンク一色に Photo: Marco FAVAROジロ応援で店内もピンク一色に Photo: Marco FAVARO

どこもかしこもピンク一色!

 ジロ・ディタリアではピンク色がまさに王様的な存在。どのステージもピンク一色で埋め尽くされます。人々はピンク色の公式グッズ、またはピンク色の何かを身に着けて選手達を応援しようとします(ペットも例外ではありません)。

沿道の自転車もピンクに Photo: Marco FAVARO沿道の自転車もピンクに Photo: Marco FAVARO
ワンちゃんもピンクのリボンでジロを応援 Photo: Marco FAVAROワンちゃんもピンクのリボンでジロを応援 Photo: Marco FAVARO

 実はピンクはイタリア人が愛してやまない色です。髭の生やした強面のビジネスマンもピンク色のワイシャツやポロシャツ、またはシルクのネクタイを違和感なく着こなします。

ピンクをおしゃれに着こなすご婦人たち Photo: Marco FAVAROピンクをおしゃれに着こなすご婦人たち Photo: Marco FAVARO
ピンクの紙でラッピングされた特産品 Photo: Marco FAVAROピンクの紙でラッピングされた特産品 Photo: Marco FAVARO
鳩もジロを応援? Photo: Marco FAVARO鳩もジロを応援? Photo: Marco FAVARO

女の子の誕生を祝福するピンクリボン

自転車につけられたピンクリボン Photo: Marco FAVARO自転車につけられたピンクリボン Photo: Marco FAVARO

 街中にピンク色のリボンやピンク色の風船の飾りもよく見られます。実はピンク色のリボンはスーパーでも普通に売られているグッズです。イタリアでは子どもが生まれた時に、家の玄関口や外壁にリボンを飾り付ける習慣があります。男の子場合は、ブルーリボン。女の子の場合は、ピンクです。この習慣のおかげで、ジロも祝福されやすいのです。

 リボンに加え、ピンク色の風船もよく売られます。ピンクに彩られると、街の雰囲気は一変!一気にお祭りムードが高まります。
一方、ショップウィンドーやホテル、レストラン、バーの入り口にも、ピンクのオブジェが置かれています。よく見かけるのは、ピンク色に塗られた古い自転車。もちろん手作り感満載です。

ジロの上空に舞い上がるピンクの風船 Photo: Marco FAVAROジロの上空に舞い上がるピンクの風船 Photo: Marco FAVARO
お店の中でもオリジナル応援オブジェ Photo: Marco FAVAROお店の中でもオリジナル応援オブジェ Photo: Marco FAVARO
店の外にディスプレイされたピンク色の自転車 Photo: Marco FAVARO店の外にディスプレイされたピンク色の自転車 Photo: Marco FAVARO
手作り感満載のピンク色の自転車 Photo: Marco FAVARO手作り感満載のピンク色の自転車 Photo: Marco FAVARO
ジロを警護する警察官たちもこの表情 Photo: Marco FAVAROジロを警護する警察官たちもこの表情 Photo: Marco FAVARO

 5月で、しかも平日開催にも関わらず、人々は毎日お祭り気分で頑張って(?)ジロを応援しています。いかにジロがイタリア人の心の中で特別な存在であるのかが、これでおわかりになると思います。

 さて我々も、残り1週間となったジロをピンクで祝福しましょう!

マルコ・ファヴァロMarco FAVARO(マルコ・ファヴァロ)

東京都在住のサイクリスト。イタリア外務省のサポートの下、イタリアの言語や文化を世界に普及するダンテ・アリギエーリ協会や一般社団法人国際自転車交流協会の理事を務め、サイクルウエアブランド「カペルミュール」のモデルや、欧州プロチームの来日時は通訳も行う。日本国内でのサイクリングイベントも企画している。ウェブサイト「チクリスタインジャッポーネ

フォトギャラリー


この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ジロ・デ・イタリア2016 ジロ2016・コラム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載