守山市・宮本市長ら43人で20kmジャイアントのキング・リュウ会長が琵琶湖を快走「サイクリストの聖地になれる」

by 澤野健太 / Kenta SAWANO
  • 一覧

 世界的自転車メーカー「GIANT」(ジャイアント)の創業者で会長のキング・リュウ(劉金標)氏(82)が5月20日、琵琶湖1周サイクリング「ビワイチ」で人気の琵琶湖湖岸を初めてサイクリングした。滋賀県の三日月大造知事ら地元関係者やジャイアント日本法人の中村晃社長ら総勢43人が同行。約20kmを快走し、リュウ会長は「景色は十分満足しました。サイクリングの聖地にするためにやることはいっぱいあるが、条件はそろっている」と評価した。

琵琶湖岸を走りながら元気に手を振る、(右から)キング・リュウ会長、三日月大造滋賀県知事、トニー・ロー社長 Photo: Kenta SAWANO琵琶湖岸を走りながら元気に手を振る、(右から)キング・リュウ会長、三日月大造滋賀県知事、トニー・ロー社長 Photo: Kenta SAWANO

拠点は「ジャイアントストアびわ湖守山」

スタート前、参加者全員で記念写真 ©GIANT JAPANスタート前、参加者全員で記念写真 ©GIANT JAPAN

 今回のサイクリングは、3月にオープンしビワイチの拠点を目指す「ジャイアントストアびわ湖守山」の誘致に尽力した宮本和宏守山市長とジャイアント側の信頼関係を背景に実現した。「サイクリスト市長」として知られる宮本市長は誘致のため、この1年で2回も台湾を訪れてサイクリングしていた。リュウ会長の日本でのサイクリングは2012年にしまなみ海道を走って以来、4年ぶりになる。

午前8時、ラフォーレ琵琶湖前を出発する(右から)滋賀県の三日月大造知事、キング・リュウ会長、守山市の宮本市長、トニー・ロー社長 ©GIANT JAPAN午前8時、ラフォーレ琵琶湖前を出発する(右から)滋賀県の三日月大造知事、キング・リュウ会長、守山市の宮本市長、トニー・ロー社長 ©GIANT JAPAN
宮本市長を先頭に進む参加者 ©GIANT JAPAN宮本市長を先頭に進む参加者 ©GIANT JAPAN

漁船タクシーも満喫

 午前8時過ぎ、滋賀県守山市のリゾートホテル「ラフォーレ琵琶湖」前をスタート。リュウ会長は宮本市長の後ろにピッタリくっつき、しっかりとしたペダリングで進んだ。左手に琵琶湖と湖西の山々を眺めながら、後ろには滋賀県の三日月知事、ロー社長や同社スタッフなど、計43人の長い列が続いた。

 約15km進んだ長命寺港からは、自転車をそのまま漁船に乗せて琵琶湖を渡る同市運営の「漁船タクシー」を体験。波のない穏やかな湖面を進みながら、リュウ会長はカメラに向かって何度も両手を振るなどご機嫌だった。

漁船タクシーで琵琶湖を進むリュウ会長らジャイアント一行 Photo: Kenta SAWANO漁船タクシーで琵琶湖を進むリュウ会長らジャイアント一行 Photo: Kenta SAWANO

 単なる視察ではなかった。漁船タクシーより多くのサイクリストを乗せての運航を目指す大型観光船では、前輪を外し、車載用のキャリアにつける様子を見ながら「これくらい大きな船で、このようなキャリアが必要なほど揺れるのか。もう少し簡単にして、乗り降りに時間がかかならいようにしたほうが良いのではないか」と経営トップらしく、問題点も指摘した。

自治体は特製の旗で一行を応援した Photo: Kenta SAWANO 自治体は特製の旗で一行を応援した Photo: Kenta SAWANO 
リュウ会長の船の乗り降りを手伝う宮本市長 Photo: Kenta SAWANOリュウ会長の船の乗り降りを手伝う宮本市長 Photo: Kenta SAWANO

 船に乗ったまま琵琶湖大橋をくぐった一行は、木浜漁港で船を降り、再び5kmほどサイクリング。リュウ会長はスタートから3時間たっても年齢を感じさせないぺダリングを続け、午前11時過ぎ、スタート地点と同じラフォーレ琵琶湖にガッツポーズでゴールした。

琵琶湖大橋を船に乗ってくぐる一行 ©GIANT JAPAN琵琶湖大橋を船に乗ってくぐる一行 ©GIANT JAPAN

「しまなみと違う特徴がある」

 中村社長は「リュウ会長が走ったところは、必ずサイクリングの聖地として人気が出る。これから地元のみなさんと一緒に良いサイクリングルートを作っていきたい」と意気込みを語った。ロー社長は「ビワイチ、1番!」と一言で感想をまとめ、周囲を和ませた。

琵琶湖サイクリングを終え、感想を話すリュウ会長(左から2人目) Photo: Kenta SAWANO 琵琶湖サイクリングを終え、感想を話すリュウ会長(左から2人目) Photo: Kenta SAWANO 

 琵琶湖周辺は守山市を中心に自治体とジャイアントががっちりタッグを組み、世界のサイクリスト誘致に励んでいる。リュウ会長は「琵琶湖にはしまなみとまた違った特徴があります。これから滋賀県知事、守山市長を中心に環境整備をする必要があるが、今日は皆さんと歴史を書きながら進んでいる感じがしました」と、琵琶湖周辺がしまなみ海道に並ぶ存在に発展することに期待を示した。

関連記事

この記事のタグ

ジャイアント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載