サイクリスト

御神火ライド2018

4km個人追抜きの日本記録保持者橋本英也がゲスト出場、過去最高のエントリー数で開催 「関西トラックフェスタ」第2戦

  • 一覧

 関西各地の競輪場で開催されるトラックレース「関西トラックフェスタ」の第2戦が5月5日、京都府向日市の京都向日町競輪場で開催された。ゲストにはトラック種目の4km個人追抜き日本記録保持者である橋本英也(NIPPO racing)が招かれ、他の参加者を圧倒する走りを見せ会場を沸かせた。 (中尾亮弘)

トラックフェスタに初参加した橋本英也(NIPPO racing) Photo: Akihiro NAKAOトラックフェスタに初参加した橋本英也(NIPPO racing) Photo: Akihiro NAKAO

世界の走りを魅せた橋本英也

橋本英也(NIPPO racing) Photo: Akihiro NAKAO橋本英也(NIPPO racing) Photo: Akihiro NAKAO

 参加者はトラック愛好家から大学や高校の自転車競技部の選手、また、子供まで集まり、過去最大の170人がエントリーし会場はにぎわった。

 橋本はケイリン、ポイント、スクラッチに出場。今年の世界選手権トラックでの落車による怪我とオフシーズンで万全のコンディションではないとはいえ、他の選手とは違う存在感を出していた。スクラッチレースは、規定周回内でロードレースと同じく着順を争うレースだ。

 橋本は余裕の表情をみせ、時折見せるアタックには他の選手がついていけない速さでレースを展開。21人の選手が橋本に挑んだが、ペースが速い展開に周回遅れになったアマチュア選手たちが次々にレースから除外されていく。橋本は最終周回ではロングスプリントを仕掛け、大学生選手たちをごぼう抜きにし、圧倒的な走力を見せつけてレースを制した。(橋本はゲストで賞典外)

 橋本はまた、ポイントが設定された周回に獲得するポイント数を争うポイントレース、そして、ケイリンでも切れ味の鋭いスピードを見せた。

橋本英也は参加レースで圧倒的な走力を魅せた Photo: Akihiro NAKAO橋本英也は参加レースで圧倒的な走力を魅せた Photo: Akihiro NAKAO
橋本は各クラスの表彰ではプレゼンターを務めた Photo: Akihiro NAKAO橋本は各クラスの表彰ではプレゼンターを務めた Photo: Akihiro NAKAO

 2014年アジア競技大会オムニアム優勝、2016年世界選手権トラック・ポイントレースで日本人最高位の5位、過去の全日本選手権で様々なトラック競技のタイトルを持つ橋本は、初めて参加したトラックフェスタの雰囲気について、「非常に参加人数が多く、大会も盛り上がり楽しかったです。よくオーガナイズされていると思いました。トラック競技をされている方、初めての方、ロードに乗っている方とクラス分けがしっかりされているので、競技の発展に良い影響があるでしょう。こういう大会が各地方でもっと開催されて、自転車競技をさらに知ってもらいたい」と語り、表彰のプレゼンターを務めるなど参加者たちとの交流を楽しんでいた。

絶好のレース日和となった向日町競輪場 Photo: Akihiro NAKAO絶好のレース日和となった向日町競輪場 Photo: Akihiro NAKAO

有力選手も多数参加

今年から競輪学校に入り競輪選手を目指す皿屋豊 Photo: Akihiro NAKAO今年から競輪学校に入り競輪選手を目指す皿屋豊 Photo: Akihiro NAKAO

 大会には昨シーズンのトラックフェスタチャンピオンジャージを持つ皿屋豊が参加。皿屋は公務員を辞め、競輪学校に入学することが決まっている。ロード選手だったが、トラック競技に専念するという。

 また、今年の全日本選手権女子ケイリンとスプリントを制した、ロンドン五輪元日本代表の前田佳代乃がケイリンのスターターを務めていた。前田は京都府自転車競技連盟所属で、向日町を拠点に世界のトラックレースで活躍している。

「シエルヴォ奈良」をはじめ、実業団選手もロードクラスで多数参加した Photo: Akihiro NAKAO「シエルヴォ奈良」をはじめ、実業団選手もロードクラスで多数参加した Photo: Akihiro NAKAO
女子トラック短距離の前田佳代乃 Photo: Akihiro NAKAO女子トラック短距離の前田佳代乃 Photo: Akihiro NAKAO

 ロードバイクで出走可能なR1カテゴリーには実業団チームからキナンサイクリングチームの中西重智、シエルヴォ奈良の山本雅道、小渡健悟、岸崇仁、雨乞竜己、齋藤翼が、またトラック用カテゴリーのT1には大塚航が参加。シクロクロスで全日本選手権を8回制した豊岡英子は、タイムトライアル競技を走った。

 次戦の第3戦は6月26日に奈良競輪場で開催される。

関連記事

この記事のタグ

トラックレース

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載