前の写真へ 次の写真へ 拡大する

荒川河川敷道路での共存を目指してマナー改善、兆し見えるも道半ば…荒川のサイクリストが地域住民と本音で語る芋煮会 

2016/05/18 17:00更新

メイン食材の里芋の皮むき。一番手のかかる工程だが、ワイワイと話ながらコミュニケーションが深まる作業だ Photo: Keisuke SETO
  • 一覧