新製品情報高級木材が美しいディスプレイスタンド「ラムダワン」発売 整備もできる安定構造

  • 一覧

 自転車用アイテムを製造・販売する丸八工機が、ワークスタンド機能を備えたディスプレイスタンド「Λone」(ラムダワン)を発売した。高品質な木材をぜいたくに使った高級感のあるデザインと、整備しやすい安定性の高さが特徴のアイテムだ。

ワークスタンド機能を備えたディスプレイスタンド「ラムダワン」(カリン)ワークスタンド機能を備えたディスプレイスタンド「ラムダワン」(カリン)

 ベース部には、住宅の柱などに用いられる高級銘木無垢材を使っている。強度確保のために木材を重ねる積層集成を施したことで、ストライプ模様が美しく描かれ、デザイン性を高めている。

 また、ワークスタンド機能をもつラムダワンは、BBと前輪をしっかりと支える「フルネルソン構造」により高い安定性を誇る。バーテープの交換や、クランクを回すディレーラーの調整といったさまざまな整備、メンテナンスができる。BBを支える箇所にはフレームを守るための樹脂コートが施されている。

 銘木はカリンとモアビの2種で、今後その他の銘木も発売される予定だという

「ラムダワン」の使用例「ラムダワン」の使用例
丸八工機「ラムダワン」(モアビ)丸八工機「ラムダワン」(モアビ)

■「Λone」(ラムダワン)
サイズ:幅300mm 奥行き770mm 高さ340mm
本体重量:1.9kg
対応タイヤ幅:20mm―32mm
材質:銘木、スチール(車体受け部樹脂コート)
税別価格:29,800円

関連記事

この記事のタグ

サイクルアクセサリー 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載