title banner

ジロ2016 チームNIPPOの挑戦<第7ステージ>突然チームカーのハンドルを任されて…緊張あり笑いありの車内の“お仕事”

  • 一覧

 ジロ・デ・イタリア参戦中の「NIPPO・ヴィーニファンティーニ」の福島晋一監督は第5ステージで突如、レース中のチームカーのハンドルを握ることに。予期せぬ車内の“お仕事”について、監督自身がレポートしてくれました。

チームカーを運転する福島福島晋一監督 ©NIPPO Vini Fantiniチームカーを運転する福島福島晋一監督 ©NIPPO Vini Fantini

まだ先だと思っていたが…

 第5ステージの朝、第2チームカーを運転することが決まった。グランツールのチームカーを運転する日はまだ先だと思っていた自分にとっては、緊張するものであるが、まあ、どのレースも基本的に監督がすべきことはあまり変わらないと自分を勇気づける。

レース前に山本元喜(左)とコースを確認する。細かい情報を調べて伝えるのも監督の仕事 ©NIPPO Vini Fantiniレース前に山本元喜(左)とコースを確認する。細かい情報を調べて伝えるのも監督の仕事 ©NIPPO Vini Fantini

 助手席には取材に来ているカメラマンの林さん、後部座席には福井メカ。日本人のみの構成だ。第1チームカーにマリオ・マンゾーニ第2監督とステファノ・ジュリアーニ第1監督が乗っている。

 今日の目標である最初の山岳で、ダミアーノ・クネゴが軽々と1位通過。山岳賞のトップを守った。さすがである。

 チームもうまく機能してアムステルの落車の影響で調子が上がりきっていないグレガがいい発射台になったようだ。残念ながら、その後できた逃げ集団にはメンバーを送り込むことはできなかった。

ステージや平均速度により異なる複雑なタイムアウト時間を整理する福島晋一監督 ©NIPPO Vini Fantiniステージや平均速度により異なる複雑なタイムアウト時間を整理する福島晋一監督 ©NIPPO Vini Fantini
ダミアーノ・クネゴの山岳賞ジャージを守るために団結して走る ©NIPPO Vini Fantiniダミアーノ・クネゴの山岳賞ジャージを守るために団結して走る ©NIPPO Vini Fantini

無線でまさかの会話筒抜け!?

 22チーム参加していて、うちのチームは個人総合成績で22番目。第2チームカーは44番目になる。

 第1チームカーの無線が入りっぱなしになって、ジュリアーニ監督の会話が聞こえっぱなしだ。そのたびに、福井メカが電話して教える。

 「うそだろ」というジュリアーニ監督に選手が「聞こえてるよ、さっき電話してただろ!」。

イタリアの名物監督ステファノ・ジュリアーニ第1監督。チームでもっとも明るいムードメーカー ©NIPPO Vini Fantiniイタリアの名物監督ステファノ・ジュリアーニ第1監督。チームでもっとも明るいムードメーカー ©NIPPO Vini Fantini
福島晋一監督と第2監督のマリオ・マンゾーニ監督。マンゾーニ監督もジロでの区間優勝の経歴をもつ ©NIPPO Vini Fantini福島晋一監督と第2監督のマリオ・マンゾーニ監督。マンゾーニ監督もジロでの区間優勝の経歴をもつ ©NIPPO Vini Fantini

 233㎞のあいだ一度、前に上がっておしっこから復帰した選手にボトルを渡して、残り15㎞地点で落車したジリオーリの後ろを走ってゴールした。

 今日はマンゾーニ監督がバスで移動した。21ステージのステージレースとなると、監督も時たまこうやって交代で休んでいる。

華やかな雰囲気で開催されるジロ・デ・イタリア。しかし「レースとしての基本は他のレースと同じ」と福島監督 ©NIPPO Vini Fantini華やかな雰囲気で開催されるジロ・デ・イタリア。しかし「レースとしての基本は他のレースと同じ」と福島監督 ©NIPPO Vini Fantini
福島晋一福島晋一(ふくしま・しんいち)

1971年9月13日生まれ、大阪府出身。大学時代に競技を始め、フランスなどヨーロッパでキャリアを積みながら、2003年ブリヂストンアンカーでプロデビュー。ツール・ド・ランカウイ区間優勝やTT全日本選手権優勝などプロ通算成績25勝。選手時代の後半は、とくにアジアでの活躍が目立ち韓国やマレーシアのチーム立ち上げにキャプテンとして大きく貢献。世界中に幅広い人脈をもち、日本だけでなくアジアの若い選手から“お兄ちゃん”と慕われる。42歳で現役を引退し、JOC(日本オリンピック委員会)のスポーツ指導者海外研修として2年間フランスのコンチネンタルチームで監督修行を積み、2016年プロコンチネンタルチームのNIPPO・ヴィーニファンティーニと監督として契約した。ブログ「福島晋一の日輪り(ひまわり)日記

関連記事

この記事のタグ

ジロ・デ・イタリア2016 ジロ2016 チームNIPPOの挑戦 チームNIPPO

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載