大会・イベント情報2016子供も大人も楽しく学べる「自転車マナーアップフェスタ」が京都市で5月15日開催

  • 一覧
自転車の乗り方やマナーを学ぶ「エブリバディストライダー体験」 (アーキエムズ提供)自転車の乗り方やマナーを学ぶ「エブリバディストライダー体験」 (アーキエムズ提供)

 体験・参加しながら自転車を楽しく学ぶ「自転車マナーアップフェスタin京都」が5月15日、京都市役所前広場周辺で開催される。幼児を対象とした体育プログラム「エブリバディストライダー体験」や、三輪車タイムトライアルレースなど自転車にまつわるさまざまな催しが開かれ、子どもから大人まで楽しめるイベントだ。

キッズ向けの体験イベント

 エブリバディストライダー体験では、足で地面を蹴って進むストライダーを使って、キッズたちが自転車の乗り方やマナーを楽しみながら学ぶことができる。参加費は無料で、先着40人。

「ゴールドスプリント」の“大人版” (アーキエムズ提供)「ゴールドスプリント」の“大人版” (アーキエムズ提供)

 また、“バーチャル自転車体感レース”「ゴールドスプリント」のキッズ版が登場する。固定された自転車に乗ってスピードとタイムを競うゲームで、ペダルを漕ぐとバーチャル画面上の自転車が連動して動き、レースの臨場感を味わえる。

 ゴールドスプリントは商業施設、競輪場、クラブ、動物園など場所を選ばず、ロードバイク、BMX、MTB、子供用自転車など車種関係なく接続できるため、老若男女問わず楽しめるゲームとして全国各地で人気を博している。

親子・友人同士の参加でもっと楽しく

 イベントに協賛するアーキエムズが企画している「ヘルメットザウルスワークショップ」は、子ども向けヘルメットを恐竜のようにデコレーションしながら、子どもが交通ルールを楽しく学ぶことができる。一緒に参加する保護者にとっても、子どもの安全を考える機会となる。

 毎年、兵庫県養父市で開催されている三輪車の耐久レースのスピンオフ企画として、タイムトライアルレースが開かれる。大人でも乗れる特別な三輪車を使用して、会場内に設置された、カーブが多く難易度の高いコースで、走行タイムを競い合う。子供から大人まで参加可能で、親子や友人同士で参加すれば大いに盛り上がれるだろう。

「ヘルメットザウルスワークショップ」ではヘルメットを恐竜のようにデコレーション (アーキエムズ提供)「ヘルメットザウルスワークショップ」ではヘルメットを恐竜のようにデコレーション (アーキエムズ提供)
三輪車レース (アーキエムズ提供)三輪車レース (アーキエムズ提供)
パーキングシステム「エコステーション21」、レンタサイクル「ミナポート」を市内各所に展開するアーキエムズ (アーキエムズ提供)パーキングシステム「エコステーション21」、レンタサイクル「ミナポート」を市内各所に展開するアーキエムズ (アーキエムズ提供)
京都市内随一のラインナップを誇るワイズロード京都 (アーキエムズ提供)京都市内随一のラインナップを誇るワイズロード京都 (アーキエムズ提供)
自転車メーカー・コーダーブルーム (アーキエムズ提供)自転車メーカー・コーダーブルーム (アーキエムズ提供)

■自転車マナーアップフェスタin京都

開催日時:2016年5月15日(日)10時00分~16時30分 ※雨天決行
会場:京都市役所前広場周辺・ゼスト御池
入場料:無料
主催:京都市・京都府警
協賛:株式会社アーキエムズ/エシカル・サイクル・オーガニゼーション/日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社/Y’s Road/JAF/京都市都市整備公社
問い合わせ先:075-222-3565(京都市自転車政策推進室)

関連記事

この記事のタグ

イベント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載