新製品情報パナレーサーからハイエンドレーシングモデル「RACE TEAM Edition 1」が限定発売

  • 一覧

 自転車用タイヤの「パナレーサー」から、ロード用チューブラータイヤ「RACE TEAM Edition 1」(パナレーサー・レースチームエディションワン)が発売された。同社の「RACE EVO3」(レース エヴォスリー)と基本の部材は共通だが、それぞれのパーツを最適化することで性能を向上。限定150セットのフラッグシップモデルだ。

Panaracer RACE TEAM Edition 1(パナレーサー・レースチームエディションワン) ©PanaracerPanaracer RACE TEAM Edition 1(パナレーサー・レースチームエディションワン) ©Panaracer

 供給チームの選手の要望に応え、ブラッシュアップされた性能の特徴は「走りだしてすぐに気がつくタイヤの硬さ」だという。一般的に言われる、チューブラータイヤに求められるしなやかさではなく、ダイレクトに路面からのインフォメーションが伝わるソリッドなフィーリングとレスポンスの高いタイヤに仕上げられている。

 ハイグリップなコンパウンドがよりしっかりと機能する構造へと進化し、グリップ力を強化。そして余分な贅肉を削ぎ落として性能を求めた結果、耐久性は「RACE EVO3」に劣るものの1シーズン走り切るだけの耐久を確保しつつ、軽量化も達成している。

 一方でホイールへの装着はシビアになっており、必ずチューブラータイヤの装着実績のある販売店にて取り付けること、また必ずリムセメントを使用して装着することを求めている。

■PANARACER RACE TEAM Edition 1(パナレーサー・レースチームエディションワン)
価格:26,500円(税抜)
サイズ:700×23C
カラー:黒/黒 オープンサイド
仕様:マイクロファイルパターン/ZSGデュアルコンパウンド/ProTite belt、R’AIRチューブ/2ピース仏式(52mm)
カタログ重量:260g(平均)
販売数:限定150セット(300本)

関連記事

この記事のタグ

タイヤ|サイクルパーツ商品一覧

サイクルパーツ タイヤ パナレーサー 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載