「ゼルダ」の漫画家がデザイン那須ブラーゼンが公式キャラクター「風狐」を発表 モチーフは九尾の狐

  • 一覧

 栃木県の那須地域を拠点とする自転車プロロードレースチーム「那須ブラーゼン」が公式キャラクター「風狐」(ふうこ)を5月4日、「とちテレアニメフェスタ2016」で発表した。「ゼルダの伝説シリーズ」の漫画を描いた漫画家の姫川明輝(あきら)氏がデザインを担当している。

那須ブラーゼンの公式キャラクター「風狐」(九尾状態) ©NASPO那須ブラーゼンの公式キャラクター「風狐」(九尾状態) ©NASPO
那須ブラーゼンの公式キャラクター「風狐」(一尾状態) ©NASPO那須ブラーゼンの公式キャラクター「風狐」(一尾状態) ©NASPO
発表会は宇都宮市内のオリオンスクエアで行われた ©NASPO発表会は宇都宮市内のオリオンスクエアで行われた ©NASPO

 発表は宇都宮市の「オリオンスクエア」で、那須ブラーゼンの選手や栃木県那須町の高久勝町長も登壇したステージで行われた。風狐のモチーフは九尾の狐で、普段は一尾状態だが、お面を付ける事で妖力が増し、尾が9本に変化する。チームは今後、グッズ展開などでプロモーションを行っていくという。

 那須ブラーゼンは栃木県那須町を拠点に活動する地域密着型チームで、2015年に同県で行われたジャパンカップサイクルロードレースに出場。自転車安全教室などの社会貢献事業や那須観光への地元貢献事業に取り組んでいる。

関連記事

この記事のタグ

那須ブラーゼン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載