title banner

昨年総合3位でチーム スカイへジロ・デ・イタリア2016 オランダで開幕前会見 新チームで好調のランダ「プレッシャーない」

  • 一覧
新チームで好調な様子をアピールしたミケル・ランダ(スペイン、チーム スカイ) Photo: Aki KARASAWA新チームで好調な様子をアピールしたミケル・ランダ(スペイン、チーム スカイ) Photo: Aki KARASAWA

 ジロ・デ・イタリアの開幕を2日後に控えた5月4日、開幕地となるオランダ・アペルドールンで各チームの会見がメディア向けに行われた。会見にはヴィンチェンツォ・ニバリ(イタリア、アスタナ プロチーム)やミケル・ランダ(スペイン、チーム スカイ)ら選手も現れ、記者らの質問に応じた。

ニバリとスカルポーニの共闘に期待

 アスタナ プロチームの会見では、ニバリがミケーレ・スカルポーニ(イタリア)らチームメートと会見台に登壇した。会見冒頭に、多くのファンが活躍を期待していることに対してコメントを求められると、「(ジロ・デ・イタリアの“前哨戦”)ジロ・デル・トレンティーノ(4月19~22日)はとてもハードだった。直近のレースはリエージュ~バストーニュ~リエージュ(4月24日)だったが、リカバリーはできている」と言及。さらに「フランダースのレース前にトレーニングを本当にたくさんこなしてきた」と述べ、ビッグレースへの準備が整っていることを強調した。

並んで取材に応じるアスタナ プロチームのヴィンチェンツォ・ニバリとミケーレ ・スカルポーニ(ともにイタリア) Photo: Aki KARASAWA並んで取材に応じるアスタナ プロチームのヴィンチェンツォ・ニバリとミケーレ ・スカルポーニ(ともにイタリア) Photo: Aki KARASAWA
記者らの取材に答えるヴィンチェンツォ・ニバリ(イタリア、アスタナ プロチーム) Photo: ANSA記者らの取材に答えるヴィンチェンツォ・ニバリ(イタリア、アスタナ プロチーム) Photo: ANSA

 レース全体の見通しについてニバリは、「クイーンステージはドロミテ山脈をはじめとする山岳コース。ただし、ジロはどこにでも驚きがある。レースの展開の最初の鍵は、山岳前の(第9ステージの)個人タイムトライアル。テクニカルで難しいステージ。最終週は、体調やストレスで辛いものになるだろう」と語った。

 今レースでスカルポーニのチームでの役割は、「いたってシンプル。総合優勝を狙うこと。プランBはヴィンチェンツォをアシストすること」だ。ニバリのコンディションについて問われると「良さそう」だとの認識だ。

ランダ「ニバリの弱点を探すのは難しい」

会見後ミケル・ランダ(スペイン、チーム スカイ)は多くの記者に囲まれた Photo: Aki KARASAWA会見後ミケル・ランダ(スペイン、チーム スカイ)は多くの記者に囲まれた Photo: Aki KARASAWA

 2015年までアスタナ プロチームに所属していたランダは、当時、ジロ・デ・イタリアで総合3位、ステージ2勝を挙げている。今年のジロ・デル・トレンティーノでも総合優勝を遂げるなど好調だ。スカルポーニはランダについて「とてもタフ」と評価。ニバリはアレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム)やトム・デュムラン(オランダ、チーム ジャイアント・アルペシン)とともにランダについても「軽視できない」とコメントした。

 昨年の実績などを踏まえて挑むジロ・デ・イタリアに、「プレッシャーはない」と答えたランダ。「ジロでスカイを率いることができるのは嬉しい。マシンもいい」と新チームでも調子がいいことをアピールした。またニバリについて問われると、「彼の弱点を探すのは難しい。ジロでは簡単に負かせられないだろう」と気持ちを引き締めた。

ジロ・デ・イタリアへのモチベーションを表したリゴベルト・ウラン(コロンビア、キャノンデール プロサイクリングチーム) Photo: Aki KARASAWAジロ・デ・イタリアへのモチベーションを表したリゴベルト・ウラン(コロンビア、キャノンデール プロサイクリングチーム) Photo: Aki KARASAWA

 また個人総合時間賞のマリアローザ争いのひとりと目されているリゴベルト・ウラン(コロンビア、キャノンデール プロサイクリングチーム)は会見で、「プロ生活は10年、ジロは熟知している。いつも万全の態勢で挑む。(ジロは)さらなる挑戦を与えてくれる機会だ」と高いモチベーションを見せた。その他今レースに6人の同国、コロンビア選手が参戦することについては、「(ツール・ド・フランスに次いで)世界で2番目のレースにこれだけコロンビア選手が参戦しているというのはいいこと。ただしコロンビアチームがいないことは残念だ」とコメントした。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ジロ・デ・イタリア2016 ジロ2016・レース情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載