シンガーソングライターのLaughさんが挑戦栃木県さくら市の春を満喫したポタリング 「咲くライド2016」実走レポート

  • 一覧

 栃木県さくら市で4月10日、桜のスポットを巡ってポタリング(のんびりサイクリング)を楽しむイベント「咲くライド・さくら市2016」が開かれた。大人から子供まで、多くの参加者でにぎわった大会の様子を、栃木県在住のシンガーソングライターで地元FM局でラジオパーソナリティーも務める、Laugh(ラフ)さんが実走レポートしてくれた。

◇      ◇

荒川河川敷の桜並木を走るLaugh(ラフ)さん(左) © SAKU Ride Sakura City 2016荒川河川敷の桜並木を走るLaugh(ラフ)さん(左) © SAKU Ride Sakura City 2016

300人以上がエントリー

スタート地点、ゆうゆうパークの桜並木 © SAKU Ride Sakura City 2016スタート地点、ゆうゆうパークの桜並木 © SAKU Ride Sakura City 2016

 「咲くライド・さくら市2016」というポタリングイベントに参加してきました! FM栃木でさくら市の情報番組レポーターをやらせて頂いた時以来、2度目の参加です。

 今回はエントリーが300人以上。前回の参加よりも人数が増えていて、人気のイベントだという事がうかがえました。そして小学生がなんと47人もエントリー。驚きです!

 ポタリングなのでロードバイクはもちろん、マウンテンバイクだってママチャリだって参加OK。さくら市の桜スポットを巡りながら、ゆっくり走るイベントです。

 薄く雲がかかったお天気でしたが気温は高く、スタート会場である「ゆうゆうパーク」のソメイヨシノは超満開! 絶好のポタリング日和です。

 開会式ではゲストとして紹介された僕…。そしてまさかの完走祈願の掛け声を頼まれ、ちょっぴり緊張しましたが、いつもの感じで「今日も楽しんで頑張るぞ~!」と声を出しました。それを聞いた友人は爆笑。ひどい…。

ゲスト紹介。県内から宇都宮ブリッツェンのプロ選手も参加 © SAKU Ride Sakura City 2016ゲスト紹介。県内から宇都宮ブリッツェンのプロ選手も参加 © SAKU Ride Sakura City 2016
開会式での掛け声 © SAKU Ride Sakura City 2016開会式での掛け声 © SAKU Ride Sakura City 2016
スタート前に集合写真 © SAKU Ride Sakura City 2016スタート前に集合写真 © SAKU Ride Sakura City 2016

友人は距離に不安…

スタート! © SAKU Ride Sakura City 2016スタート! © SAKU Ride Sakura City 2016

 さて、開会式の後はスタートラインから出発。一気に出発となると危険なので、15人ずつ間隔をあけてスタートします。今回、僕の愛車は白地に赤のラインが入ったマウンテンバイク。いざ出発です!!

 ソメイヨシノが300本植えられている「ゆうゆうパーク」を抜けて、次々と桜スポットを走っていきます。

 コースとしては氏家の街中を走り、喜連川まで行き、JR氏家駅前でゴールという市内をぐるっと一周する24kmのコースです。実は、そんな距離を走ることを友人に伝え忘れてまして、当日それを聞いた彼は唖然としてました。

 「は、走りきれるの? 24kmって…」

 大丈夫だって! 自転車だよ? マラソンとは違うし! 休憩スポットもたくさんあるから大丈夫だいじょうぶ!

アップダウンを越えてさくらロードへ

草川用水のしだれ桜 © SAKU Ride Sakura City 2016草川用水のしだれ桜 © SAKU Ride Sakura City 2016

 春のポタリングとあって、柔らかな空気と桜を眺めながらの気持ち良いコースです。桜を見て癒され、記念撮影をしてみたり。草川用水の桜並木は2kmほど続きます。キレイだ~。

 そして1つ目の難所、さくらロードの上り坂。これはかなりの根性と気力、そして太ももの筋肉の力が必要です。辛かったですが、坂を登り切ればそのぶん下り坂は超気持ちいい!!

ゆうゆうパークのソメイヨシノ © SAKU Ride Sakura City 2016ゆうゆうパークのソメイヨシノ © SAKU Ride Sakura City 2016
草川用水 © SAKU Ride Sakura City 2016草川用水 © SAKU Ride Sakura City 2016
第1エイドの荒川河川敷 © SAKU Ride Sakura City 2016第1エイドの荒川河川敷 © SAKU Ride Sakura City 2016

 さくらロードを過ぎれば喜連川に突入します。荒川の土手沿いに自転車を走らせていきます。桜並木も満開で美しい! そしてこの河川敷が1つ目の休憩スポットです。

 桜の樹の下にはブルーシートが敷かれ、中には横になる参加者も。気持ちよさそ~。

 なにやら人だかりが!と思ったら…ニラ饅頭とつみれ汁スープが配られていました。この疲れた体に優しく染みるさくら市のグルメ…。ニラの香りが食欲をそそり、スープでエネルギーチャージ。元気100倍!

第1エイドの荒川河川敷 © SAKU Ride Sakura City 2016第1エイドの荒川河川敷 © SAKU Ride Sakura City 2016
第1エイドでのニラ饅頭 © SAKU Ride Sakura City 2016第1エイドでのニラ饅頭 © SAKU Ride Sakura City 2016
第1エイドでのつみれ汁 © SAKU Ride Sakura City 2016第1エイドでのつみれ汁 © SAKU Ride Sakura City 2016

桜味のジェラートサンドは春の香り

 さて、それからまた自転車を走らせ、続いては喜連川の街中にある第2休憩スポット「和い話い広場」に到着しました。

 こちらでは桜味のジェラートを挟んだどら焼きが味わえます。春の香りいっぱい、甘さの中にほんのり塩味。優しいどら焼きに、またまた…ホッ…。

 この日は喜連川でもお祭りをやっていて、賑わっていて楽しそう。ここからまたゴールである氏家駅を目指します。

第2エイドの和い話い広場 © SAKU Ride Sakura City 2016第2エイドの和い話い広場 © SAKU Ride Sakura City 2016
第2エイドで食べたジェラートサンド © SAKU Ride Sakura City 2016第2エイドで食べたジェラートサンド © SAKU Ride Sakura City 2016
早乙女桜並木。菜の花と桜の花のコラボ © SAKU Ride Sakura City 2016早乙女桜並木。菜の花と桜の花のコラボ © SAKU Ride Sakura City 2016

 続いて喜連川の有名な桜スポット、早乙女の桜並木を走り抜けます。まさに見頃、菜の花の黄色と桜のピンク色が美しくコラボレーション! 思わず足を止め、何枚かパチリ。

 そして、ここからダラダラと長い上り坂が続きます。ヒーヒー言いながら自転車を漕いでいきますが、坂を上りきると、ヒューッと下り坂。この坂の途中ではニッカウヰスキー栃木工場や紫塚ゴルフクラブの桜が沢山見られて気持ち良いんですよ。

 あとは氏家の田園地帯をビューンと駆け抜けます。道中、町の人たちが「がんばれー!」と声をかけて下さるので、プルプル震える太ももにも力が入ります(笑)。

桜とグルメを楽しんで…ゴール!

第3エイドの総合公園駐輪場 © SAKU Ride Sakura City 2016第3エイドの総合公園駐輪場 © SAKU Ride Sakura City 2016

 そして第3休憩スポット「さくら市総合公園」にやって来ました。また桜が綺麗だー。地元中学生の自転車が規則正しく並んでいて、そこに桜の花びら! なんとも美しい光景で思わずパチリ。

 こちらでは甘辛タレが絡んだミートボールをいただきました。汗だくの身体にこの甘辛タレが沁み渡るーと一口でパクリ。

 それから水餃子。お肉たっぷり、皮はぷりぷり。スープにはお肉の出汁がしっかり出ていて、うまーい。

キレイな桜の前で © SAKU Ride Sakura City 2016キレイな桜の前で © SAKU Ride Sakura City 2016
第3エイドの総合公園では肉団子をパクリ © SAKU Ride Sakura City 2016第3エイドの総合公園では肉団子をパクリ © SAKU Ride Sakura City 2016
第3エイドの水餃子 © SAKU Ride Sakura City 2016第3エイドの水餃子 © SAKU Ride Sakura City 2016

 さぁ、いよいよラストスパートです。氏家駅に近づくにつれて見慣れた景色が。氏家小学校の大きなソメイヨシノを眺めつつ、いよいよゴールです!!

中間ゴール地点のJR氏家駅前に到着! © SAKU Ride Sakura City 2016中間ゴール地点のJR氏家駅前に到着! © SAKU Ride Sakura City 2016

 「やったー!」の声と一緒に感動のゴール。

 ゴールした途端、どっと疲れが出たんですけれども、24kmもの距離を走りきった充実感。「いやー、意外といけるもんだね」と友人。まぁ、休憩スポットで癒されながら走れたしね。

 走った後は記念撮影。かわいい参加者さんもいらっしゃいました(笑)。飼い主さん手作りのヘルメットなんですって、似合ってるよー!

中間ゴールのJR氏家駅前 © SAKU Ride Sakura City 2016中間ゴールのJR氏家駅前 © SAKU Ride Sakura City 2016
かわいい参加者を発見! © SAKU Ride Sakura City 2016かわいい参加者を発見! © SAKU Ride Sakura City 2016
喜連川商店街 © SAKU Ride Sakura City 2016喜連川商店街 © SAKU Ride Sakura City 2016

うれしいポタランチ 達成感と充実感と…

ポタランチを食べた「やなぎ寿司」 © SAKU Ride Sakura City 2016ポタランチを食べた「やなぎ寿司」 © SAKU Ride Sakura City 2016

 さて、このイベントは走り終わって以上!ではありません。お店でランチが食べられるんです! 13店舗ある地元飲食店から一つ選べる仕組み。和洋中、ラーメン、お寿司、とんかつ、何でもあります。

 走り終わって何を食べたいか…悩みに悩んで決めたのはこちら、「やなぎ寿司」さん! 新鮮なネタが楽しめるお店なんですよ。やはり、運動した後はさっぱりしたものが食べたくなりますよね。

 お茶をすすりながら待つこと数分…「特製海鮮丼」が出て参りました!

 そこには輝くネタ! エビ、イカ、ネギトロ、玉子、ホタテ、トロなどなどたくさんのネタが載っています。お吸い物は醤油ベースのおつゆにタコのつみれ。しーあわせだ~。

やなぎ寿司の海鮮丼 © SAKU Ride Sakura City 2016やなぎ寿司の海鮮丼 © SAKU Ride Sakura City 2016
やなぎ寿司のお汁 © SAKU Ride Sakura City 2016やなぎ寿司のお汁 © SAKU Ride Sakura City 2016
海鮮丼をいただきます © SAKU Ride Sakura City 2016海鮮丼をいただきます © SAKU Ride Sakura City 2016
同時開催の桜祭りも盛り上がっていました © SAKU Ride Sakura City 2016同時開催の桜祭りも盛り上がっていました © SAKU Ride Sakura City 2016

 さて、お昼ご飯を食べた後は、1.5kmだけ走ってゆうゆうパークへ戻り、最終ゴールです。ゆうゆうパークでは同時開催中の桜祭りが盛り上がり絶頂! よさこいソーランやダイナミックな旗振りを楽しませていただきました。

 最後に参加賞をいただき、無事に完走。大いに充実した1日となりました。達成感と充実感に満たされ、さくら市の春を堪能できました(^^)ありがとうございます!

 ですが、次の日…ぜ、全身が痛い…!!!

 次回、参加するときはきちんと体づくりをしてから参加しよう…そう心に誓ったのでした…。

(写真提供:サトーカメラ、咲くライド・さくら市実行委員会)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント サイクリング

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載