競輪場が舞台のトラックレース橋本英也がゲスト参戦 「関西トラックフェスタ」が京都・向日市で5月5日に開催

  • 一覧
競輪場を使ったトラックレース「関西トラックフェスタ」 =2016年4月17日、滋賀県 旧大津びわこ競輪場  Photo: Akihiro NAKAO競輪場を使ったトラックレース「関西トラックフェスタ」 =2016年4月17日、滋賀県 旧大津びわこ競輪場  Photo: Akihiro NAKAO

 競輪場を使ったトラック種目の参加型レース「関西トラックフェスタ」の今シーズン2戦目が5月5日、京都府向日市の向日町競輪場で開催される。今年2度目の開催で、招待選手として橋本英也選手(NIPPO racing)が参戦する。レース参加者以外も入場無料で観覧することができ、競輪場でトラック種目トップレーサーの走りを見られる珍しい機会だ。

 橋本選手はT1カテゴリーの選手として、一般参加者と同じレースに出場する。2016年の世界選手権ポイントレース5位(日本人歴代最高位)やアジア選手権オムニアム優勝など、日本だけでなく世界で活躍している。

年々参加者が増えている「関西トラックフェスタ」 =2016年4月17日、滋賀県 旧大津びわこ競輪場  Photo: Akihiro NAKAO年々参加者が増えている「関西トラックフェスタ」 =2016年4月17日、滋賀県 旧大津びわこ競輪場  Photo: Akihiro NAKAO

 関西トラックフェスタは元競輪選手の山岸正教さんがオーガナイザーとして開催し、2012年の開始から5年目を迎えた。向日町競輪場、旧大津びわこ競輪場、奈良競輪場、岸和田競輪場でシリーズ戦として開催される。参加者が年々増え、このレースから競輪選手を目指す人や、国際大会などのレースで結果を残せる選手を輩出している。

関西トラックフェスタ

開催日:5月5日
開門時間:午前7時
場所:向日町競輪場(京都府向日市寺戸町西ノ段5番地)
主催:関西トラックフェスタ実行委員会(京都府自転車競技連盟、滋賀県自転車競技連盟)

関連記事

この記事のタグ

トラックレース

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載