新製品情報ロード、TT用に鮮烈なフラッシュイエロー登場 「LAZER」ヘルメット2013年モデル

  • 一覧

 ベルギーのヘルメットブランド「LAZER」から2013年モデルが発表された。LAZER製品は、丸い頭の形が多い日本人にフィットしやすく、国内のファンも多い。

「LAZER」2013年モデルがずらりと並んだ「LAZER」2013年モデルがずらりと並んだ

 「Helium(ヘリウム)」はロードレース向けの同社最軽量ヘルメット。ツール・ド・フランスを走る「ロット・ベリソル チーム」や、イタリアのチーム「ファルネーゼヴィーニ」が採用している。比較的深いかぶり心地が特徴で、2013年モデルでは、額に触れる部分にジェルパッドを配置して快適性を向上させた。価格は27,720円。

 「Helium」に次ぐモデルの「Genesis(ジェネシス)」には、鮮烈な印象を与える「フラッシュ イエロー」が新登場。価格は20,790円。

「Helium」インナーにはジェルパッドを配置「Helium」インナーにはジェルパッドを配置
「Genesis」(フラッシュ イエロー)「Genesis」(フラッシュ イエロー)

 LAZERのロード向けの全製品に共通するのは、頭にフィットさせるための「ロールシス」と呼ばれるアジャスター機能。ヘルメットの上部に設けられらダイヤル回すと、内周にめぐらせたワイヤーとパネルで無段階の調整ができる。安定感を高めるほか、本体の中心に頭を寄せる構造によってひとまわり小さいヘルメットサイズを実現し、シルエットをすっきり見せる効果も望める。

ダイヤルを操作して無段階の全周調整が可能ダイヤルを操作して無段階の全周調整が可能
頭の周囲全体でフィットさせる「ロールシス」機能頭の周囲全体でフィットさせる「ロールシス」機能

 空力性能に優れた「Tardiz(ターディズ)」は、タイムトライアルやトライアスロン向け製品。走行時、頭頂部から水を注ぎ、気化熱で内部の温度を下げる穴が設けられている。内部のパッドは抗菌仕様。価格は23,100円。

「Tardiz」(フラッシュ イエロー)「Tardiz」(フラッシュ イエロー)
頭頂部に設けられた「アクアベント」。水を注いで気化熱を発生させ、内部の温度低下をねらう頭頂部に設けられた「アクアベント」。水を注いで気化熱を発生させ、内部の温度低下をねらう
「Beam」(ブラウン)「Beam」(ブラウン)

◇      ◇

 街乗り用には、「Beam(ビーム)」を新規ラインアップ。ロールシスを持たない替わりに、かぶるだけでサイズを自動調整する機能を持たせた。同機能は、フィット感の調整が難しい子ども用ヘルメットから転用した。価格は4,935円。

 また、寒冷時の走行が考慮された「Sweet」は、ベンチレーション開閉が可能。ウィンタースポーツ用のヘルメットも手掛ける同社ならではの機能だ。価格は9,870円。そのほか、空気抵抗の性能向上や、寒冷時のライドを想定したヘルメットカバーや各種パーツなど、オプション製品も充実している。

「LAZER」ウェブサイト

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

レイザー 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載