警察官に自転車ヘルメットは必要? 警視庁がアンケートを実施

  • 一覧
自転車用ヘルメットを着用した警察官

 警視庁は、警察官に自転車ヘルメットが必要かどうかなどを問うアンケート調査を同庁のホームページで実施している。

 警視庁では自転車ヘルメットの導入を検討するため、8月20日から約1年間の予定で、秋葉原を管轄する万世橋署の約90人を対象に、自転車でパトロールや現場に向かう際のヘルメット着用を試験的に行っている。

 今回のアンケートも検討の一環。設問では、警察官のヘルメット着用が必要か否か、その理由も含めてきいているほか、制服や自転車にヘルメットが似合っているかどうかも意見を求めている。

 面白いのは、ヘルメットのデザインに関する質問。「ハードシェル」と「ソフトシェル」の2種類の写真を掲載した上で、どちらのデザインが良いと思うか、率直にたずねている。

警視庁が採用を検討している自転車用ヘルメット

 この2種類のヘルメットは実際に万世橋署員が着用しているといい、警視庁地域総務課では「どちらが良いか、まだ署員にもきいていないが、皆さんの意見を参考にしたい」と話している。

 アンケートの実施期限は未定。東京都民以外の方が回答しても問題ないとしている。
警視庁のアンケートはこちら(回答は下段のリンクから)

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載