ラジオミニドラマなどで安全啓発NMB48メンバーが「STOP!危ない自転車」アピール NHK大阪放送局がキャンペーン

  • 一覧
「STOP!危ない自転車」を呼びかけるNMB48のメンバー7人(キャンペーンサイトより)「STOP!危ない自転車」を呼びかけるNMB48のメンバー7人(キャンペーンサイトより)

 自転車事故が社会問題になっている大阪で、自転車の安全運転を呼びかける「STOP!危ない自転車」キャンペーンをNHK大阪放送局がスタートさせた。アイドルグループ「NMB48」のメンバー7人が出演し、特設ホームページやラジオミニドラマ、テレビの1分ミニ番組などを制作。大阪府警の協力を得て、春の全国交通安全運動期間に合わせて展開していく。

 キャンペーンに出演するNMB48のメンバーは、加藤夕夏さん、岸野里香さん、城恵理子さん、三田麻央さん、山尾梨奈さん、山口夕輝さん、吉田朱里さんの7人。特設ホームページでは「STOP!二人乗り運転」などのラジオミニドラマを4月4日までに計7本公開していく。ラジオドラマはNHKラジオ第1の「関西ホットライン」「関西ラジオワイド」でも放送する。放送期間は5月31日まで。

 テレビでも、NMB48メンバーが出演する5秒の映像を、ミニ番組やスポット末尾で随時放送する。また、ニュースなどで自転車の安全をテーマにした企画を放送するほか、自転車の正しい乗り方や危険なポイントを解説した1分ミニ番組を随時放送するという。

 ラジオ、テレビともに関西地方での放送となる。

関連記事

この記事のタグ

セーフティーライド

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載