2020東京五輪に向け育成へタレント発掘事業、自転車競技とカヌーで合格者 JSC発表

  • 一覧

 日本スポーツ振興センター(JSC)は3月23日、2020年東京五輪に向けたタレント発掘事業で、自転車トラック男子に小西昇平(22)、カヌー・スプリント女子に菅原彩花(24)が合格したと発表した。今後は競技団体が本格的に育成することになる。

 小西は陸上円盤投げ、菅原はラグビー7人制の出身で、適性を見極めるための選考に参加していた。(共同通信)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

2020東京五輪 トラックレース

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載