title banner

旅サイクリスト昼間岳の地球写真館<21>可愛らしい街で味わう鐘の音とパンの香り 夏の西ヨーロッパでのんびり夕涼み

by 昼間岳 / Gaku HIRUMA
  • 一覧
本当に可愛らしい小さな村 Photo: Gaku HIRUMA本当に可愛らしい小さな村 Photo: Gaku HIRUMA

【2011年9月下旬から10月中旬】南フランス マルセイユ

 山間の村にある小さな石造りの教会で、12時を告げる鐘が鳴る。可愛い通りでは、パン屋さんからいい香りが漂い、おばあちゃんがニコニコしながらパンを片手に出てくる。

南フランスの素敵な街並み Photo: Gaku HIRUMA南フランスの素敵な街並み Photo: Gaku HIRUMA

 海岸線に出ると、港ではヨットが優雅に停泊しており、それを眺める海岸線のメーンストリートには、カフェでのんびりとした時間を楽しむ人々がいる。

 青空と海、白いビーチと美しく弾けんばかりの太陽。ヨーロッパの人々は、夏のバカンスシーズンを忙しく観光に費やすのではなく、ゆっくりした時間として家族で楽しんでいた。

 ヨーロッパではたくさんのサイクリングロードが整備されている。なかでも廃線を利用した道は、傾斜も緩く、自然の真ん中を進むことのできる魅力ある道だった。

ブドウをたくさん積んだトラクターが過ぎてゆく Photo: Gaku HIRUMAブドウをたくさん積んだトラクターが過ぎてゆく Photo: Gaku HIRUMA

 海岸線から離れるとブドウ畑が広がっており、荷台に溢れんばかりのブドウを積んだトラクターがゆっくりと横を過ぎてゆく。畑の横にテントを張り、夕方に買った、水よりも安いビールを開けて夕涼み。

 ヨーロッパは本当に自由だった。

日が長いヨーロッパでは、テントからゆっくり日没を楽しめる Photo: Gaku HIRUMA日が長いヨーロッパでは、テントからゆっくり日没を楽しめる Photo: Gaku HIRUMA

昼間岳昼間岳(ひるま・がく)

小学生の時に自転車で旅する青年を見て、自転車で世界一周するという夢を抱いた。大学時代は国内外を旅し、卒業後は自転車店に勤務。2009年に念願だった自転車世界一周へ出発した。5年8カ月をかけてたくさんの出会いや感動、経験を自転車に載せながら、世界60カ国を走破。2015年4月に帰国した。ブログ「Take it easy!!

関連記事

この記事のタグ

旅サイクリスト昼間岳の地球写真館

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載