23日間の舞台裏を記録DVD「ツール・ド・フランス2015 オフィシャル・ドキュメンタリー」7月2日発売

  • 一覧

 世界最大の自転車レース「ツール・ド・フランス」の舞台裏に初めてカメラを向けたDVD「ツール・ド・フランス2015 オフィシャル・ドキュメンタリー 23日間の舞台裏」が7月2日に発売される。選手やチーム関係者を支える総勢5000人のスタッフたちを追い、レース中継には映ることのない舞台裏を克明に記録したツールファン必見の一作だ。

「タイムボード」を掲げるモトの女神、クレア・ペドロノさん Photo : Yuzuru SUNADA「タイムボード」を掲げるモトの女神、クレア・ペドロノさん Photo : Yuzuru SUNADA

舞台裏も激闘の3週間

ツール・ド・フランス2015 第3ステージのスタート地点、アンヴェール(アントワープ) Photo : Yuzuru SUNADAツール・ド・フランス2015 第3ステージのスタート地点、アンヴェール(アントワープ) Photo : Yuzuru SUNADA

 毎年7月、3週間にわたって開催されるツール・ド・フランス。コースサイドには1000万人以上の観衆が詰め掛け、世界トップクラスの選手たちに熱い声援を送る。第102回の「ツール・ド・フランス2015」は、史上6度目となるオランダ・ユトレヒトからスタートし、反時計回りでピレネー山脈とアルプス山脈を通過。全21ステージ、コース全長3360㎞を22チーム・198人のトッププロ選手たちが駆け抜けた。

 その舞台裏では、レースの運営者や、移動する広告キャラバン隊、テレビクルー、警備関係者、技術者など、総勢5000人ものスタッフが約1カ月にわたり、寝る間を惜しんで運営に携わった。

チームプレゼンテーションで。ヴィンチェンツォ・ニバリ(左)とツール・ド・フランスの英雄グレッグ・レモン Photo : Yuzuru SUNADAチームプレゼンテーションで。ヴィンチェンツォ・ニバリ(左)とツール・ド・フランスの英雄グレッグ・レモン Photo : Yuzuru SUNADA
ツール・ド・フランス2015 アクシデントを受け、レースを中断 Photo : Yuzuru SUNADAツール・ド・フランス2015 アクシデントを受け、レースを中断 Photo : Yuzuru SUNADA
DVD『ツール・ド・フランス2015 オフィシャル・ドキュメンタリー 23日間の舞台裏』DVD『ツール・ド・フランス2015 オフィシャル・ドキュメンタリー 23日間の舞台裏』

 本作ではレースの舞台裏にカメラを向け、複雑さを極める運営体制や、さまざまな人間模様を約100分にわたって映し出している。フランスのUCIプロコンチネンタルチーム「ブルターニュ・セシェ アンヴィロヌマン」(当時)のアルノー・ジェラールに密着し、選手としてツールに懸ける思いや、家族との憩いのひと時を映したシーンも見どころの一つだ。

 発売日は「ツール・ド・フランス2016」が開幕する7月2日。白熱するレースに注目する一方で、さまざまな関係者の動きに目を向ければ、ツール観戦の楽しみがいっそう味わい深くなるに違いない。


「ツール・ド・フランス2015 オフィシャル・ドキュメンタリー 23日間の舞台裏」
発売日:7月2日
価格:3900円(税別)
音声:フランス語(日本語字幕)
本編尺:99分
監督・脚本・撮影:エドゥアール・ベルジョン

関連記事

この記事のタグ

Cyclist的エンタメ観戦記 ツール・ド・フランス2015

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載