新製品情報ユニークなスタイルのミニベロが登場 MASIの2013年モデル

  • 一覧

 クラシカルなクロモリフレームが好評を得ているMASI(マージ)の2013年モデルが発表された。

新登場のミニベロ各モデル。左がロード仕様の「MINI VELO DUE DROP」(税込126,000円)、右2台がライザーバーの「MINI VELO RISER」(税込78,750円)新登場のミニベロ各モデル。左がロード仕様の「MINI VELO DUE DROP」(税込126,000円)、右2台がライザーバーの「MINI VELO RISER」(税込78,750円)
トップチューブが細い2本のチューブで構成されるトップチューブが細い2本のチューブで構成される
2本のトップチューブはカーブしてそのままシートステーになる2本のトップチューブはカーブしてそのままシートステーになる
脚長のフロントフォーク。ブレーキ台座はブリッジ上に脚長のフロントフォーク。ブレーキ台座はブリッジ上に

 人気のミニベロの新製品は、とてもユニークな外観。トップチューブからシートステーまでを連続した2本のチューブで構成しており、フロントフォークも脚長でブレーキ台座がブリッジで取り付けられるなど、独特のスタイリッシュな外観となっている。ドロップハンドルでフロントダブルのロード仕様「MINI VELO DUE DROP」と、ライザーバーでフロントシングル仕様の「MINI VELO RISER」の2種類が販売される。

「SPECIALE FIXED RISER」(税込73,500円)、現代的ながら派手にもなりすぎない絶妙のバランス「SPECIALE FIXED RISER」(税込73,500円)、現代的ながら派手にもなりすぎない絶妙のバランス
鮮やかなグリーンとなった「GRAN CRITERIUM」(税込241,500円)、フレームセット(税込99,750円)でも販売される鮮やかなグリーンとなった「GRAN CRITERIUM」(税込241,500円)、フレームセット(税込99,750円)でも販売される

 クロモリバイクでは、フィクスド(固定)ギアの「SPECIALE FIXED RISER」がリニューアル。マットグレーの地色に、グリーンがフレームとパーツ全体に差し込まれ、落ち着いていながら静かに主張するデザインとなっている。BREV.Mのパーツ群による統一感はそのままだ。またクロモリロードでは、「GRAN CRITERIUM」と「STRADA」が、こちらはそれぞれ鮮やかなカラーリングに更新されている。

ミッドレンジのカーボンロード「PREMIARE」が新登場。写真はSORA完成車で税込152,250円となるPREMIARE PC1ミッドレンジのカーボンロード「PREMIARE」が新登場。写真はSORA完成車で税込152,250円となるPREMIARE PC1
ハイエンドロードの「EVOLUZIONE 105」(税込273,000円)。カラーリングが変更されたハイエンドロードの「EVOLUZIONE 105」(税込273,000円)。カラーリングが変更された

 クラシカルなクロモリバイクの一群が存在感を放つ一方で、現代的なロードバイクもラインナップされる。2013年ではハイエンドのEVOLUZIONEに続いてミッドレンジもカーボンフレームとなり、「PREMIARE」の名前でデビューとなった。シマノ105、ティアグラ、ソラの3グレードのパーツでそれぞれ組まれた完成車が、いずれも税抜き10万円台の価格で発売される。ソラのモデルは女性向けも用意される。ハイエンドのEVOLUZIONEも完成車で20万円台後半と、全体にお求めやすい価格設定となっている。

(問い合わせ)東商会

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載