ブルーと蛍光オレンジで彩られたエアロロードNIPPOが駆るデローザの新モデル「SK by ピニンファリーナ」チームエディションがデビューへ

  • 一覧

 UCIプロコンチネンタルチーム「NIPPO・ヴィーニファンティーニ」のスポンサーを務めるバイクブランド「デローザ」が、新エアロロード「SK by ピニンファリーナ」のチームエディションをNIPPOに供給した。チームカラーを纏った美しいイタリアンバイクは2月27日に開催されるオムループ・ヘット・ニュースブランド(ベルギー、UCI1.HC)、28日のクールネ~ブリュッセル~クールネ(ベルギー、UCI1.HC)とグランプレミオ・チッタ・ディ・ルガーノ(スイス、UCI1.HC)で実戦投入される。

NIPPO・ヴィーニファンティーニが使用するデローザの新エアロロードバイク「SK by ピニンファリーナ」のチームエディション Photo: NIPPO Vini FantiniNIPPO・ヴィーニファンティーニが使用するデローザの新エアロロードバイク「SK by ピニンファリーナ」のチームエディション Photo: NIPPO Vini Fantini

 2015年秋に発表されたSK by ピニンファリーナは、デローザのハイエンドモデルの1つだった軽量ロードバイク「スーパーキング」をさらに進化させ誕生したエアロロード。イタリアが誇る世界的工業デザイン企業であるピニンファリーナ社と共同で開発され、デローザ社の伝統や確かな技術と、ピニンファリーナ社の持ち味である洗練されたデザインが融合した。両社のスポーツへの情熱から誕生したバイクだ。

 ピニンファリーナ社は1930年創業で、イタリア北部のトリノを拠点としており、工業製品やフェラーリなどの自動車デザインで世界の最先端を走っている企業。2006年のトリノ五輪で、聖火台のデザインを手がけたことでも知られている。

チーム所在地のラスペッツィアに近い世界遺産のチンケテッレ(リオマッジョーレ)で撮影が行われた Photo: NIPPO Vini Fantiniチーム所在地のラスペッツィアに近い世界遺産のチンケテッレ(リオマッジョーレ)で撮影が行われた Photo: NIPPO Vini Fantini

 SK by ピニンファリーナは“エアロダイナミックス、速さ、エレガント”をキーワードに開発され、ピニンファリーナ社の設備で空洞実験が繰り返された。フレームはスーパーキングから15%軽量化し、美しいホリゾンタルフレームや短いリアセンター(ボトムブラケットからリアハブまでの距離)による反応の良さ、高い剛性などが特徴のハイエンドモデルだ。

 チームエディションは、鮮やかなブルーと蛍光オレンジで彩られ、カンパニョーロのスーパーレコードEPSを搭載している。また今年からカンパニョーロのダイレクトマウントブレーキが採用され、エアロ効果だけでなく、バイクの美しさやブレーキ制御力も増している。

(左上)トップチューブに入るピニンファリーナのサイン。(左下) 個性が光るシートチューブとシートステーの融合部。鏡面仕上げされたシルバーで「SK by ピニンファリーナ」のロゴが入る。(右) チームバイクに新しく採用されたカンパニョーロのスーパーレコードEPS・ダイレクトマウントブレーキ。フォークはブレーキ形状に合わせてエアロ効果を高める設計が施されている Photo: NIPPO Vini Fantini(左上)トップチューブに入るピニンファリーナのサイン。(左下) 個性が光るシートチューブとシートステーの融合部。鏡面仕上げされたシルバーで「SK by ピニンファリーナ」のロゴが入る。(右) チームバイクに新しく採用されたカンパニョーロのスーパーレコードEPS・ダイレクトマウントブレーキ。フォークはブレーキ形状に合わせてエアロ効果を高める設計が施されている Photo: NIPPO Vini Fantini
供給された「SK by ピニンファリーナ」でトレーニングする選手たち Photo: NIPPO Vini Fantini供給された「SK by ピニンファリーナ」でトレーニングする選手たち Photo: NIPPO Vini Fantini

 SK by ピニンファリーナのチームエディションはNIPPOの17選手全員に用意され、すでに数人の選手が供給されたばかりのバイクでトレーニングを行っている。また、チームは引き続きデローザ「PROTOS(プロトス)」チームエディションも使用していく。今後は各選手の脚質や好みに合わせながら、いずれかのモデルをチョイスし、選手によってはレースのコースプロフィール次第で使い分けることも検討されている。

■デローザ社CEO クリスチャーノ・デローザ氏のコメント
「『SK』はピニンファリーナとの共同製作を通じて得た、たくさんの学びが詰め込まれた素晴らしい一台です。昨年9月の発表から、自分たちはNIPPO・ヴィーニファンティーニのためのカラーリングや仕様について熟考を重ねていました。今週末に控えるプロレースでの実戦デビューを心から楽しみにしています」

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

チームNIPPO デローザ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載