SankeiBiz【大学発 日本 人と技術】より大阪電気通信大学の「円形縦型駐輪場」に優秀賞 学生ビジネスプランコンテスト

  • 一覧

 一般財団法人学生サポートセンター主催の「2015年度 学生ビジネスプランコンテスト」で、大阪電気通信大学金融経済学部アセット・マネジメント学科(現:資産運用学科)の小泊紫苑さんら5人が共同で応募したプラン「円形縦型駐輪場」が優秀賞に選ばれた。

大阪電通大のビジネスプラン(提供画像)大阪電通大のビジネスプラン(提供画像)

 前輪固定型の有料駐輪器につながれている従来の一般駐輪場は、車椅子を必要とする身体障害者にとっては進行の妨げとなる場合が多く、スペースを占有して美観も損ねていることなどに着目。小泊さんらは、小さな円柱スペースに10台の自転車が収納でき、町の美化も期待できる「円形縦型駐輪場」を提案した。自転車を2枚の板に押し込むと、自動的に感知し、空気袋が膨らんで固定される。モーターが稼働し、ワイヤで巻き上げ自転車をつり上げる仕組みだ。

大阪電気通信大学のグループが学生ビジネスプランコンテストで優秀賞に選出(提供写真)大阪電気通信大学のグループが学生ビジネスプランコンテストで優秀賞に選出(提供写真)

 13回目を迎えた今回のコンテストには32大学から78件の応募があり、“発想がユニークでおもしろい”“時代の要請にかない、実現の可能性が高い”ことなどを基準に選考。優秀賞に3作品、アイデア賞に9作品、努力賞に9作品が決まった。

SankeiBizより)

関連記事

この記事のタグ

駐輪場

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載