世界で通用するには「ヨーロッパのチームへ」ペドロ・デルガド氏が「自転車セミナー」で講演 80年代のツール、ブエルタ覇者

by 澤野健太 / Kenta SAWANO
  • 一覧

 1988年のツール・ド・フランス総合優勝や、2度のブエルタ・ア・エスパーニャ総合優勝を果たした元プロロードレーサー、ペドロ・デルガド氏(スペイン)の講演会が東京・目黒の自転車総合ビルで開かれ、往年の名選手をひと目見ようと熱心なファン80人が詰め掛けた。デルガド氏は「誰にも負けないメンタルとフィジカルがあったとしても、努力を続けなければプロになる夢は実現できない」などと熱く語り、また現役時代と変わらぬ笑顔でファンと交流した。

現役時代の写真をバックに講演するペドロ・デルガド氏 Photo: Kenta SAWANO現役時代の写真をバックに講演するペドロ・デルガド氏 Photo: Kenta SAWANO

日本チームの動向も把握

1992年のツール・ド・フランスで山岳地帯を走るペドロ・デルガド氏 Photo: Yuzuru SUNADA1992年のツール・ド・フランスで山岳地帯を走るペドロ・デルガド氏 Photo: Yuzuru SUNADA

 デルガド氏は、日本自転車普及協会が月に1回のペースで定期開催している「自転車セミナー」の講師として招かれた。会場は平日の夜にも関わらず満員に。講演のテーマは「自転車競技との出会い」。デルガド氏は現役時代のエピソードを織り交ぜながら、選手になった経緯、自転車選手の練習内容、自転車競技の関係について約1時間半、自らプロジェクターを使いながら分かりやすく説明した。

会場には80人のファンがつめかけ、立ち見が出るほど盛況だった Photo: Kenta SAWANO会場には80人のファンがつめかけ、立ち見が出るほど盛況だった Photo: Kenta SAWANO

 現在はスペインのTV局やスポーツ紙で評論家として活動するデルガド氏は、日本の自転車競技の動向も把握していた。「先日は日本のチーム(キナン)がバレンシアのレースに出ていた。彼らはすぐにツール・ド・フランスに出られるわけではないが、夢への第一歩には間違いない」と話した。

 母国スペインで経済状況が悪化してプロチームが急減したのをはじめ、ヨーロッパ全体でプロチームが減っているという。デルガド氏は「プロになるのは以前より難しい」と指摘する一方、「アメリカ、オーストラリア、日本、アフリカなどではチームが増えた。プロになりやすくなったのは良い状況だ」とも分析した。

いま入りたいチームは…

 ファンからの質問に答えるコーナーも設けられ、デルガド氏は予定時間を超えて丁寧に応対。「いま現役ならモビスターに入りたい」「世界で日本の選手が通用するには、アマチュアでもいいのでヨーロッパのチームに入らないといけない」などと答えた。最後はじゃんけん大会を2回行い、優勝者にレイノルズ時代のサイン入りジャージや、サイン入り著書をプレゼントした。

2015年のブエルタ・ア・エスパーニャのプレゼンテーションでヴァルデベルデ(左)にリポートするデルガド氏  Photo: Yuzuru SUNADA2015年のブエルタ・ア・エスパーニャのプレゼンテーションでヴァルデベルデ(左)にリポートするデルガド氏  Photo: Yuzuru SUNADA
じゃんけん大会の優勝者にサイン入りジャージをプレゼントするペドロ・デルガド氏 Photo: Kenta SAWANOじゃんけん大会の優勝者にサイン入りジャージをプレゼントするペドロ・デルガド氏 Photo: Kenta SAWANO

 デルガド氏は1982年から1994年までプロ選手として活躍。屈指のクライマーとして名を馳せ、1985年と89年にブエルタ・ア・エスパーニャ、88年にはツール・ド・フランスで総合優勝を成し遂げた。体格が日本人に近く、「ペリコ」の愛称とともに日本でも大人気だった。1987年には「スーパークリテリウム」のため来日し、日本のファンの前で勇姿を披露した。引退後はスペイン国営放送の解説者などとして活躍し、ユニセフの親善大使も務めている。

 2月21日にはファンとの交流会(募集終了)が東京・目黒の自転車文化センターで行われる。

現役時代と変わらぬ笑顔で講演したペドロ・デルガド氏 Photo: Kenta SAWANO現役時代と変わらぬ笑顔で講演したペドロ・デルガド氏 Photo: Kenta SAWANO

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載