カフェで味わう「ジロ・デ・イタリア」の興奮 辻啓さんの写真展開催

  • 一覧
「ジロ・ディタリア2012写真展 by 辻啓」「ジロ・ディタリア2012写真展 by 辻啓」

 自転車ロードレース「ジロ・デ・イタリア」の興奮と熱狂を追った日本人フォトグラファー、辻啓さんの作品を展示した「ジロ・ディタリア2012写真展 by 辻啓」が、大阪市北区のラファ・サイクルクラブ大阪で開催されている。

 ジロ・デ・イタリアは、イタリア全土を移動しながら全21戦で争われるステージレース。「ジロ」の愛称で親しまれ、ツール・ド・フランスと並ぶ世界最高峰の大会とされている。辻さんは毎年、ジロを取材して写真や記事を日本へ発信。有力選手や現地情報に精通したレポートにはファンも多い。

フォトグラファーの辻啓さん写真家の辻啓さん

 写真展では、今年5月に開催されたジロで撮影した作品13点が額に入れて展示されているほか、レース開催中に同店へ毎日送信していた写真なども並び、購入することもできる。店内では、今大会で唯一の日本人選手であり、オリンピックへの出場が決まっている別府史之選手が疾走する映像も映し出されている。

 辻さんは「選りすぐった作品ばかり。テレビやパソコンの画面ではなく、写真の質感に触れて大会の興奮を感じて欲しい」と話している。

「ジロ・ディタリア2012写真展 by 辻啓」「ジロ・ディタリア2012写真展 by 辻啓」

 ラファ・サイクルクラブ大阪は、サイクリングウェアブランドのラファが今年4月から7月下旬までの期間限定で開設。自転車関連ウェア・グッズ販売とカフェを兼ね備えている。

 写真展は6月24日まで。入場無料。最終日の来場者には、非売品のL判写真を持ち帰ってもらうサービスも行うという。


この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ラファ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載