大会・イベント情報ビギナーも女性も歓迎 「第6回 EQAクリテリウム in 熊谷」3月19日開催

  • 一覧

 初心者が参加しやすいロードレース「第6回 EQAクリテリウム in 熊谷」が3月19日、埼玉県熊谷市の熊谷スポーツ文化公園で開催される。ビギナーや女性を大歓迎するこの大会は、ロードレースの日本代表チーム監督などで活躍する浅田顕さんが主宰するエキップアサダ(EQA)が企画・運営。講習形式の模擬レースを含め、予選と決勝(または順位決定戦)で必ず3回は出走できることも魅力だ。

熊谷スポーツ文化公園の1周750mのコースをのびのびと走れる Photo:Cyclisme Japon熊谷スポーツ文化公園の1周750mのコースをのびのびと走れる Photo:Cyclisme Japon

レース前にレクチャー走も

 EQAクリテリウム in 熊谷は、サイクルイベント未経験者・初心者向けの「レクチャークリテリウム」として、レースを通じて集団走行技術を上達させることを目的としている。これから集団走行が伴うエンデューロやレースイベントにチャレンジしようというライダーに最適な大会だ。

 レースは1周約750mの平坦な特設コースで行なわれる。ビギナークラスはA、Bの2クラスを用意。ビギナーAはレースイベント数回程度の経験者、及び健脚のレースイベント未経験者。ビギナーBはレースイベント未経験者のみと分かれており、より参加しやすい方に出場できる。

 各クラスとも午前に予選、午後には決勝と順位決定戦が行われる。またクラス別レースの前に、集団走行の基礎を学べる事前レクチャー走も行なわれる。

レース前には女性だけの講習会も開催される Photo:Cyclisme Japonレース前には女性だけの講習会も開催される Photo:Cyclisme Japon
青空の元、レースを楽しみながらスキルアップができる大会だ Photo:Cyclisme Japon青空の元、レースを楽しみながらスキルアップができる大会だ Photo:Cyclisme Japon

 全カテゴリーとも決勝の1〜3位が表彰される。参加資格は中学生以上で、応募締め切りは3月11日。春の自転車レースシーズン開幕を控え、これから集団走行を伴う大会にチャレンジしようというライダーにぴったりのイベントだ。申し込みはスポーツエントリーから、

 EQAクリテリウムは、今年度は3回の開催が予定されている。

会を重ねるごとに好評な大会。思わずガッツポーズも Photo:Cyclisme Japon会を重ねるごとに好評な大会。思わずガッツポーズも Photo:Cyclisme Japon
迫力のゴール前スプリントも展開される Photo:Cyclisme Japon迫力のゴール前スプリントも展開される Photo:Cyclisme Japon

第6回 EQAクリテリウムin熊谷

■日時 2016月3月19日(土)
■主催 株式会社シクリズムジャポン
■会場 埼玉県熊谷市 熊谷スポーツ文化公園
■駐車場 公園施設内 無料
■申込み方法 スポーツエントリーのみ
■カテゴリー( 定員 )参加料
ビギナーA(60人)7,000円
ビギナーB(60人)7,000円
レディース 一般&中〜高校生(25人)5,000円
※中〜高校生(中学1年生から高校3年生の学年の女性)1,500円
U17+U15(1999年(17歳)~2003年4月1日(中学1年)生まれの男女)(30人) 1,500円
■計測 チップ計測(フロントフォークに装着)
■事務局 株式会社シクリズムジャポン
〒3550071 埼玉県東松山市新郷4424
電話番号:0493-59-8400

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント 大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載