ツアー・オブ・カタール2016 第2ステージクリツォフがスプリントでカヴェンディッシュに競り勝ち今季初勝利 新城幸也は104位

  • 一覧

 中東カタールを舞台に5日間で開催される「ツアー・オブ・カタール」(UCIアジアツアー2.HC)の第2ステージが2月9日、135kmの距離で行われ、アレクサンドル・クリツォフ(ノルウェー、チーム カチューシャ)がマーク・カヴェンディッシュ(イギリス、ディメンションデータ)とのスプリントに競り勝ち、今季初勝利を飾った。リーダージャージは5秒差でカヴェンディッシュが守り、新城幸也(ランプレ・メリダ)は区間104位でゴールした。

ツアー・オブ・カタール第2ステージで、マーク・カヴェンディッシュ(左)の猛追から逃げ切り、ステージ優勝を決めたアレクサンドル・クリツォフ Photo: Yuzuru SUNADAツアー・オブ・カタール第2ステージで、マーク・カヴェンディッシュ(左)の猛追から逃げ切り、ステージ優勝を決めたアレクサンドル・クリツォフ Photo: Yuzuru SUNADA

 前日の落車で4人が出走せず、136人のスタートとなった。この日のコースはカタール大学を発着する平坦な135kmの短いステージだが、コースの後半にはアラビア湾を埋め立て作られた人工リゾート都市「パール」を4周回する、ヘアピンの連続するトリッキーなレイアウトだ。

砂漠区間を行く、序盤の4人の逃げグループ Photo: Yuzuru SUNADA砂漠区間を行く、序盤の4人の逃げグループ Photo: Yuzuru SUNADA

 スタート直後に4人が抜け出し、レースは比較的スローペースで進んだ。しかし最初のスプリントポイントを前に、メーン集団は急速にペースアップ。一時は1分半の差を付けた逃げを即座に吸収すると、代わってクリツォフ、エドヴァルド・ボアッソンハーゲン(ノルウェー、ディメンションデータ)らを含む20人超の先頭集団が形成された。第1スプリントポイントはクリツォフが取り、3秒のボーナスタイムも獲得。

 逃げ続けた先頭集団だが、総合首位のカヴェンディッシュら有力選手が複数残るメーン集団はこれを許さず、「パール」の周回に入るとすぐに集団は一つになった。この直後からベルギーチャンピオンのプレーベン・ヴァンハック(トップポルトフラーンデレン・バロワーズ)、ガティス・スムクリス(ラトビア、アスタナ プロチーム)の2人が抜け出し、ゴールまで61km地点の第2スプリントポイントはヴァンハックが先頭で通過。しかしこの逃げも許されず、リーダーチームのディメンションデータがコントロールするメーン集団が残り約20kmで吸収した。

ホテルが立ち並ぶ「パール」の周回コースを駆け抜けるメーン集団。総合首位のカヴェンディッシュを擁するディメンションデータが先頭を固める Photo: Yuzuru SUNADAホテルが立ち並ぶ「パール」の周回コースを駆け抜けるメーン集団。総合首位のカヴェンディッシュを擁するディメンションデータが先頭を固める Photo: Yuzuru SUNADA

 ゴールスプリントに向けては、有力チームが集団前方に陣取っての位置取り争い。ゴール手前で集団落車が発生したが、カチューシャは集団前方をしっかりキープしていた。完璧なリードアウトから発射されたクリツォフは、背後にピッタリとくっついたカヴェンディッシュとラスト150mから横に並んでスプリント勝負。並んでゴールし、写真判定でクリツォフが制した。前日の第1ステージでスプリントに敗れていたクリツォフは「本当にギリギリだった。仲間が私をいい位置に出してくれた」と自身の公式インスタグラムで振り返った。

 新城はこの日104位でフィニッシュ、ゴール手前の集団落車の影響により遅れたが、トップと同タイム扱いとなった。個人総合成績は108位となっている。

第2ステージを制し花束を手に笑顔のアレクサンドル・クリツォフ Photo: Yuzuru SUNADA第2ステージを制し花束を手に笑顔のアレクサンドル・クリツォフ Photo: Yuzuru SUNADA
スタートを待つ新城幸也(ランプレ・メリダ) Photo: Yuzuru SUNADAスタートを待つ新城幸也(ランプレ・メリダ) Photo: Yuzuru SUNADA

ツアー・オブ・カタール 第2ステージ結果
1 アレクサンドル・クリツォフ(ノルウェー、チーム カチューシャ) 3時間11分26秒
2 マーク・カヴェンディッシュ(イギリス、ディメンションデータ)+0秒
3 ロイ・ヤンス(ベルギー、ワンティ・グループホーベルト)
4 フレッヒ・ヴァンアーヴルマート(ベルギー、BMCレーシングチーム)
5 エドヴァルド・ボアッソンハーゲン(ノルウェー、ディメンションデータ)
6 アンドレア・フランチェスコ・パリーニ(イタリア、スカイダイブドバイ)
104 新城幸也(ランプレ・メリダ)

個人総合成績
1 マーク・カヴェンディッシュ(イギリス、ディメンションデータ) 6時間39分51秒
2 アレクサンドル・クリツォフ(ノルウェー、チーム カチューシャ) +5秒
3 サーシャ・モドロ(イタリア、ランプレ・メリダ) +14秒
4 アンドレーア・グアルディーニ(イタリア、アスタナ プロチーム)+17秒
5 エドヴァルド・ボアッソンハーゲン(ノルウェー、ディメンションデータ)+18秒
6 ビアチェスラフ・クズネツォフ(ロシア、チーム カチューシャ) +18秒
108 新城幸也(ランプレ・メリダ)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ツアー・オブ・カタール2016 ロードレース

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載