ボルタ・ア・バレンシアナ 第2ステージ山岳ゴールをマーティンが制す キナンはクロフォード、ガルシアが総合ジャンプアップ

  • 一覧

 スペインで開催されている5日間のステージレース「ボルタ・ア・バレンシアナ」(UCIヨーロッパツアー2.1)は2月4日、第2ステージとなる163.3kmのロードレースが行われ、ダニエル・マーティン(アイルランド、エティックス・クイックステップ)が優勝した。日本から参戦しているキナンサイクリングチームは、選手6人全員が完走して第3ステージに駒を進めた。

スタートサインのステージで揃って紹介されるキナンサイクリングチーム ©Satoru Katoスタートサインのステージで揃って紹介されるキナンサイクリングチーム ©Satoru Kato

←【第1ステージ】初日の個人TTはスカイのプールスが制す

スタート前、地元の小学生に囲まれるマルコス・ガルシア ©Satoru Katoスタート前、地元の小学生に囲まれるマルコス・ガルシア ©Satoru Kato
スタート前に石田哲也監督とコースの確認をする野中竜馬 ©Satoru Katoスタート前に石田哲也監督とコースの確認をする野中竜馬 ©Satoru Kato
スタート前のアップマッサージを受ける中西重智 ©Satoru Katoスタート前のアップマッサージを受ける中西重智 ©Satoru Kato
サポートカーにスペアバイクを搭載するメカニック ©Satoru Katoサポートカーにスペアバイクを搭載するメカニック ©Satoru Kato
他チームのスタッフから補給ポイントの情報確認をするスタッフ ©Satoru Kato他チームのスタッフから補給ポイントの情報確認をするスタッフ ©Satoru Kato

 この日のコースは海岸沿いの街・カスティリオンから、標高1150mのフレデスにゴールする。前半に2級山岳と、ゴールの1級山岳が含まれる。

 レースは序盤に5人の選手の逃げが容認された。個人総合首位のヴァウテル・プールス(オランダ)を擁するチーム スカイがコントロールに入った事もあり、先行する5人と集団との差は約4分まで広がった。

メーン集団で前半の2級山岳に向かう野中竜馬 ©Satoru Katoメーン集団で前半の2級山岳に向かう野中竜馬 ©Satoru Kato
集団後方に位置取るマルコス・ガルシアとジャイ・クロフォード ©Satoru Kato集団後方に位置取るマルコス・ガルシアとジャイ・クロフォード ©Satoru Kato
バレンシアの山間部を行く集団 ©Satoru Katoバレンシアの山間部を行く集団 ©Satoru Kato
レース終盤、メーン集団内のジャイ・クロフォード ©Satoru Katoレース終盤、メーン集団内のジャイ・クロフォード ©Satoru Kato
最終グルペットでゴールに向かう伊丹健治 ©Satoru Kato最終グルペットでゴールに向かう伊丹健治 ©Satoru Kato

 残り40㎞を過ぎて集団がペースアップ。逃げ集団を吸収すると、ゴールへと続く上りで勝負が始まった。これを制したのはマーティン。リーダージャージのプールスは2秒差の集団でゴールし、総合首位の座を守った。

 キナンサイクリングチームでは、ジャイ・クロフォード(オーストラリア)が35秒遅れの51位、マルコス・ガルシア(スペイン)が37秒遅れの54位でゴール。総合順位ではガルシアが59位、クロフォードが69位と、前日の100位以下の順位から大きくジャンプアップした。

ゴールするジャイ・クロフォード ©Satoru Katoゴールするジャイ・クロフォード ©Satoru Kato
ゴール後、レースを振り返るジェイ・クロフォードとウェズリー・ザルツバーガー ©Satoru Katoゴール後、レースを振り返るジェイ・クロフォードとウェズリー・ザルツバーガー ©Satoru Kato

 第2ステージを終えたキナンの選手たちは、次のようにコメントした。

■ジャイ・クロフォード 残り40㎞はとてもハードだった。最後の上りは道幅が狭くて曲がりくねっているところを集団でハイスピードのまま突っ込んでいくので、集団内でポジションをキープするのが難しかった。今日の結果は良いとは言えないけれど、明日以降につなげられる結果にはなったと思う。
■マルコス・ガルシア 今日の結果は喜んでいいと思う。初めてのレースで大集団の中で走り、落車などトラブルもなく全員完走できた事はすばらしいと思う。自分達のペースをつかめていけば、明日以降もっと良くなると思う。今日の自分の結果はまあまあ。上りで力を使いすぎて遅れてしまったけれど、調子は良いので明日以降チャンスを作れるように頑張っていきたい。
■阿曽圭佑 5人の逃げが決まった時に一緒に行きたかったのだけど、躊躇してしまった。集団で待機していたけれど、終盤にペースが上がったところで遅れてしまい、グルペットに交じって上りをクリアした。明日は平坦基調のレースになるので、逃げに乗るとか、自分のできる事をやれるようにしたい。
■ウェズリー・ザルツバーガー 最後の上りで遅れ、ジェイとマルコスをアシストする事ができずに終わってしまったのは残念だった。明日はスプリントステージになると思われるので、チームとして逃げの動きに乗っていきたい。
■野中竜馬 最後の上りで中切れにあい、前にいくチャンスを逃してしまった。自分としてはもっと追い込んでいきたかったけれど、上りの前に集団内でもっと前に位置取りしていないとダメだとわかった。明日はスプリント勝負になると思われるので、その流れの中でできるだけ前に残れるようにチャレンジしたい。
■中西重智 逃げが決まってからはスローペースになり楽になった反面、最後の山岳に入る手前でペースアップがあり、集団内でポジションを維持するのが大変だった。ジャイさん(クロフォード)やウェズさん(ザルツバーガー)らと一緒にいると集団内でのポジション取りが楽になるので、明日以降もできるだけまとまって行けるようにしたい。
■伊丹健治 今日のレースはイージーだったけれど、昨日の落車のダメージが思ったよりあって、体が重く感じた。でもゴールして明日につなげる事ができたので良かったと思う。あさって(7日)の第4ステージが重要なので、レース後のマッサージなどで回復できるように努めたい。

(レポート 加藤智)

レース終盤、メーン集団内のウェズリー・ザルツバーガーと阿曽圭佑 ©Satoru Katoレース終盤、メーン集団内のウェズリー・ザルツバーガーと阿曽圭佑 ©Satoru Kato
ゴールするマルコス・ガルシア ©Satoru Katoゴールするマルコス・ガルシア ©Satoru Kato
ゴールに向かう中西重智 ©Satoru Katoゴールに向かう中西重智 ©Satoru Kato

第2ステージ結果
1 ダニエル・マーティン(アイルランド、エティックス・クイックステップ) 4時間10分06秒
2 ヘスス・エラダ(スペイン、モビスター チーム) +2秒
3 ヴァウテル・プールス(オランダ、チーム スカイ)
4 ベニャト・インチャウスティ(スペイン、チーム スカイ)
5 トムイェルト・スラフトール(オランダ、キャノンデール プロサイクリングチーム)
6 イオン・イサギレ(スペイン、モビスター チーム)
51 ジャイ・クロフォード(オーストラリア、キナンサイクリングチーム) +35秒
54 マルコス・ガルシア(スペイン、キナンサイクリングチーム) +37秒
113 阿曽圭佑(キナンサイクリングチーム) +6分19秒
141 ウェズリー・ザルツバーガー(オーストラリア、キナンサイクリングチーム) +11分19秒
149 野中竜馬(キナンサイクリングチーム)
177 中西重智(キナンサイクリングチーム) +12分32秒
181 伊丹健治(キナンサイクリングチーム) +15分59秒

個人総合成績
1 ヴァウテル・プールス(オランダ、チーム スカイ) 4時間32分42秒
2 ルイスレオン・サンチェス(スペイン、アスタナ プロチーム) +15秒
3 ディエゴ・ローザ(イタリア、アスタナ プロチーム) +22秒
4 ヘスス・エラダ(スペイン、モビスター チーム) +26秒
5 ボブ・ユンゲルス(ルクセンブルク、エティックス・クイックステップ) +27秒
6 ハビエル・モレノ(スペイン、モビスター チーム) +32秒
59 マルコス・ガルシア(スペイン、キナンサイクリングチーム) +2分50秒
69 ジャイ・クロフォード(オーストラリア、キナンサイクリングチーム) +3分25秒
116 阿曽圭佑(キナンサイクリングチーム) +10分30秒
164 ウェズリー・ザルツバーガー(オーストラリア、キナンサイクリングチーム) +15分14秒
169 野中竜馬(キナンサイクリングチーム) +15分31秒
174 中西重智(キナンサイクリングチーム) +16分24秒
188 伊丹健治(キナンサイクリングチーム) +20分28秒

→【第3ステージ】集団スプリントでフルーネウェーヘンがV

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

キナンサイクリングチーム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載