全日本ジュニアDH王者の泉野龍雅が新加入MTB「アキ ファクトリーチーム」2016年は井手川直樹、永田隼也ら4選手が所属

  • 一覧

 マウンテンバイク(MTB)のダウンヒル(DH)を中心に活動している「AKI FACTORY TEAM」(アキ ファクトリーチーム)が2016年体制を発表した。ベテランの井手川直樹が引き続き選手兼監督としてチームの指揮をとり、2015年の全日本MTB選手権DHを制した永田隼也、JCF公認のMTBシリーズ戦「クップ ドュ ジャポン」で2015年に出場全レースで表彰台入りした加藤将来と契約を更新。新たに2014、15年の全日本選手権ジュニアDHチャンピオンの泉野龍雅をチームに加え、昨年より1人多い4選手体制でシーズンを戦う。

2016年体制のMTBチーム「アキ ファクトリーレーシング」。(左から)井手川直樹、加藤将来、泉野龍雅、永田隼也2016年体制のMTBチーム「アキ ファクトリーレーシング」。(左から)井手川直樹、加藤将来、泉野龍雅、永田隼也

 チームは「日本一のチーム」を目標に、国内レースの制覇を目指すとともに、世界で戦える環境を整える。またMTBの普及に力を入れていく。

 選手の増員に伴い、メカニックには新たに松田敦を迎え入れ、経験豊富な藤田知高と2人で選手たちを支える。これによりチームは全6人となり、MTBの振興に精力的に取り組んでいく。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

MTBレース

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載