ツアー・ダウンアンダー2016 第4ステージゲランスがスプリントを制し連勝 完璧なアシスト受けリーダージャージ守る

  • 一覧

 UCI(国際自転車競技連合)ワールドツアー「サントス ツアー・ダウンアンダー」の第4ステージが1月22日、オーストラリアのノーウッドからビクターハーバーまでの130.8kmで争われ、サイモン・ゲランス(オーストラリア、オリカ・グリーンエッジ)がスプリントを制し、第3ステージに続き優勝。総合リーダージャージも守った。

第3ステージに続きスプリントを制しガッツポーズを決めるゲランス Photo: Yuzuru SUNADA第3ステージに続きスプリントを制しガッツポーズを決めるゲランス Photo: Yuzuru SUNADA 

 コースはアップダウンのある丘陵地帯を抜け、残り20kmの山岳ポイントから一気に下って海沿いの町にゴールするレイアウトだ。

 レース序盤から逃げを続けていたアレクシー・グジャール(フランス、アージェードゥーゼール ラモンディアル)、パトリック・ショー(オーストラリア、ユニSA‐オーストラリア)、デビッド・タナー(オーストラリア、イアム サイクリング)の3人が残り24kmで集団に吸収された。

 そのまま山岳ポイントに向けた上りが始まるとのんびりムードだった集団は一気にスピードアップ。セルジオルイス・エナオ(コロンビア、チーム スカイ)が山岳ポイントを取ると、残り17km付近からゴールに向けた下りでスカイ勢が集団を引っ張った。

第4ステージを制しダルブリッジと抱き合って喜ぶゲランス Photo: Yuzuru SUNADA第4ステージを制しダルブリッジと抱き合って喜ぶゲランス Photo: Yuzuru SUNADA

 ゴール前のトリッキーな連続コーナーを3番手で抜けたゲランスが、残り300mからアシストのダリル・インピー(南アフリカ)による完璧なリードアウトを受け、チーム スカイのゲラント・トーマス、ベン・スイフト(ともにイギリス)をパス。スイフトとジャコモ・ニッツォーロ(イタリア、トレック・セガフレード)の猛追をかわし、ガッツポーズで連勝を飾った。

第4ステージ結果
1 サイモン・ゲランス(オーストラリア、オリカ・グリーンエッジ)3時間13分59秒
2 ベン・スイフト(イギリス、チーム スカイ)+0秒
3 ジャコモ・ニッツォーロ(イタリア、トレック・セガフレード)+0秒
4 ジェイ・マッカーシー(オーストラリア、ティンコフ)+0秒
5 リー・ハワード(オーストラリア、イアム サイクリング)+0秒
6 レイナールト・イャンスファンレンスブルフ(南アフリカ、チーム ディメンションデータ)+0秒
7 セルゲイ・ラグティン(ロシア、チーム カチューシャ)+0秒
8 アレクセイ・ツァテビッチ(ロシア、チーム カチューシャ)+0秒
9 ネイザン・ハース(オーストラリア、チーム ディメンションデータ)+0秒
10 エンリーコ・バッタリーン(イタリア、チーム ロットNL・ユンボ)+0秒

個人総合
1 サイモン・ゲランス(オーストラリア、オリカ・グリーンエッジ)13時間41分58秒
2 ジェイ・マッカーシー(オーストラリア、ティンコフ)+14秒
3 ローハン・デニス(オーストラリア、BMCレーシングチーム)26秒
4 セルジオルイス・エナオ(コロンビア・チーム スカイ)+28秒
5 スティーヴ・モラビト(スイス、エフデジ)+28秒
6 ルーベン・フェルナンデス(スペイン、モビスター チーム)+28秒
7 ドメニコ・ポッツォヴィーヴォ(イタリア、アージェードゥーゼール ラモンディアル)+28秒
8 マイケル・ウッズ(カナダ、キャノンデール プロサイクリングチーム)+32秒
9 ラファエル・バルス(スペイン、ロット・ソウダル)+36秒
10 リッチー・ポート(オーストラリア、BMCレーシングチーム)+36秒

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

UCIワールドツアー ツアー・ダウンアンダー2016

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載