CJや全日本選手権の頂点を目指すMTB「チーム ジャイアント」2016年体制 門田基志、浅野善亮、青木卓也の3人が継続

  • 一覧
MTBクロスカントリーとシクロクロスで頂点を目指す門田基志MTBクロスカントリーとシクロクロスで頂点を目指す門田基志

 自転車メーカー「ジャイアント」のマウンテンバイク(MTB)プロチーム「チーム ジャイアント」が2016シーズンの体制を発表した。クロスカントリー(XC)の門田基志、ダウンヒル(DH)の浅野善亮、青木卓也という2015年のメンバーがそのまま所属し、MTBの国内シリーズ戦「クップ ドュ ジャポン」(CJ)や全日本MTB選手権などで頂点を目指す。

 門田基志は昨シーズン、UCI(国際自転車競技連合)レースの勢和多気国際クロスカントリーで優勝を飾り、アジア選手権の日本代表にも選出された。今季はCJの年間総合優勝と、全日本シクロクロス選手権の優勝を狙う。

 DHでは浅野が安定した成績でCJランキング5位に入った。青木は2014年後半に大きなけがを負い、本調子になるまで時間がかかったが、シーズン後半に成績を上げCJランキング9位となった。ともに2016年の最大の目標に全日本選手権優勝を掲げている。

安定した走りでCJランキング5位に入った浅野善亮安定した走りでCJランキング5位に入った浅野善亮
2014年に負った大きなけがから復帰した青木卓也2014年に負った大きなけがから復帰した青木卓也

 公認レース以外にもイベントや普及レースに参加していく予定。また、マスメディアを通してスポーツバイク啓蒙活動に積極的に取り組んでいく。

門田基志門田基志
浅野善亮浅野善亮
青木卓也青木卓也

「チーム ジャイアント」2016年体制

【ライダー】
門田基志(クロスカントリー・オリンピック XCO)
浅野善亮(ダウンヒル・インディヴィデュアル DHI)
青木卓也 (ダウンヒル・インディヴィデュアル DHI)
【スタッフ】
メカニック:岡田壮太郎、中谷亮太(株式会社ジャイアント)
監督:斎藤朋寛(株式会社ジャイアント)
特別顧問:及川功申(ジャイアントストア港北)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

MTBレース ジャイアント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載