新製品情報ボトル全面で反射して夜間の視認性アップ 「リフレクターチルボトル」登場

  • 一覧
再帰性反射素材が用いられたドッペルギャンガー「リフレクターチルボトル」再帰性反射素材が用いられたドッペルギャンガー「リフレクターチルボトル」

 反射素材を使用したドリンクボトル「リフレクターチルボトル」が、ビーズの自転車ブランド「ドッペルギャンガー」から発売された。反射面はボトル全体。夜間にクルマなどからの視認性を高めるアイテムだ。

 ボトル容量は600mlで、耐熱温度はマイナス20℃~80℃。高い保冷・保温効果を備え、冬の温かい飲み物の持ち運びにも便利だ。スポーツ自転車に取り付ける方式の一般的なボトルケージに対応するサイズ。

 ビーズでは、自転車に装着するアクセサリーのうち、側面から見てもっとも表面積の広いアイテムがボトルである点に着目。リフレクター機能を備えることで、より安全にライドできるようにと製品化したという。ランニング時に、バックパック外側のネットに入れても反射効果を期待できる。

 光源に対してまっすぐに光を反射する再帰性反射素材が用いられ、使用時の様子は公式動画から確認できる。

リフレクターチルボトル サイズ: 74x240mm
重量: 99g
容量: 600ml
耐熱温度: -20~80℃
材質: ポリプロピレン(本体)
税別価格: 1,700円

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

サイクルアクセサリー ドッペルギャンガー 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載