“弱ペダ”特設ブースも出店弱虫ペダルが「シクロクロス東京」のサブスポンサーに 作者の渡辺航先生も出走予定

  • 一覧

 2月13、14日に東京・お台場で開催される「シクロクロス東京」に対し、自転車ロードレースを描いた人気コミック・アニメ「弱虫ペダル」がサブスポンサーとして協賛することが決まった。弱虫ペダルの特設ブースも出店し、オリジナルグッズの販売などが行われる。また、作者の渡辺航先生が今年もレースに出場する予定だ。

「シクロクロス東京2015」に出場し、完璧なガッツポーズを決めてゴールする「弱虫ペダル」作者の渡辺航さん =2015年2月8日 Photo: Ikki YONEYAMA「シクロクロス東京2015」に出場し、完璧なガッツポーズを決めてゴールする「弱虫ペダル」作者の渡辺航さん =2015年2月8日 Photo: Ikki YONEYAMA

砂浜が「弱虫ペダルエリア」に

「シクロクロス東京2015」で、障害物を乗車したままバニーホップで飛び越える弱虫ペダルシクロクロスチームの山本和弘 =2015年2月8日 Photo: Ikki YONEYAMA「シクロクロス東京2015」で、障害物を乗車したままバニーホップで飛び越える弱虫ペダルシクロクロスチームの山本和弘 =2015年2月8日 Photo: Ikki YONEYAMA

 シクロクロス東京はお台場海浜公園の砂浜や防風林の悪路を舞台に開かれるシクロクロス(自転車のオフロード競技の一種)のレース。2012年に始まり、今年で5回目を迎える。毎年、世界各国の有力選手や日本チャンピオンが出場してハイレベルな国際レースを展開。都心の観光スポットで開催される点でも注目を集めている。

 弱虫ペダルは昨年まで、大会にブース出店をしてサイン会やグッズ販売を行ってきたが、今年は大会サブスポンサーとして出資し、より積極的に関与する。大会のコースのうち、スタート/ゴール地点に近いショートサンドエリア(砂浜)が「弱虫ペダルエリア」となり、弱虫ペダルのバナー広告で埋め尽くされる。

サイン会も企画

 また、作者の渡辺さんが個人で主宰している「弱虫ペダル シクロクロスチーム」が参戦予定で、渡辺さんも同チームを率いて出場する。

「シクロクロス東京2015」では渡辺航さんによる「チャリティサコッシュ販売&サイン会」が開かれ、ファンと交流した =2015年2月8日 Photo: Yoshiyuki KOZUKE「シクロクロス東京2015」では渡辺航さんによる「チャリティサコッシュ販売&サイン会」が開かれ、ファンと交流した =2015年2月8日 Photo: Yoshiyuki KOZUKE

 自転車漫画を大ヒットさせた渡辺さんは、自転車競技の普及や盛り上げにも熱心で、これまでも各地のレース会場でサイン会やチャリティーグッズ販売を行って貢献。今大会でもサイン会などが企画されている。関係者によると、今大会のサブスポンサーとしての出資は渡辺さんが個人で担うという。

 大会のメーンスポンサーはサイクルウェアブランド「チャンピオンシステム」に、またサブスポンサーは弱虫ペダルのほかに「シマノ」「ミズタニ自転車」に決まった。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

シクロクロス シクロクロス東京 大会・イベント情報 弱虫ペダル

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載