新製品情報エリートがローラー台の後付けワイヤレスセンサー発売 データ通信機能を追加

  • 一覧

 サイクルアクセサリーブランドのエリートから、ホームトレーナー(固定式ローラーや3本ローラー)用の後付けワイヤレスセンサー「MISURO(ミズロ) B+」と「MISURO Blu」(ミズロ ブルー)とが発売された。トレーナー側にスピードやケイデンスなどを計測するセンサーを取り付けることで、スマホやタブレット、パソコンのアプリや、ガーミンなどのサイクルコンピューターとデータ通信できるようになる。

固定式ローラーや3本ローラーをスマホやパソコン、サイクルコンピューターと通信可能にする後付けワイヤレスセンサー「MISURO Blu」と「MISURO B+」がエリートから発売固定式ローラーや3本ローラーをスマホやパソコン、サイクルコンピューターと通信可能にする後付けワイヤレスセンサー「MISURO Blu」と「MISURO B+」がエリートから発売

エリート「MISURO B+」(左)と「MISURO Blu」エリート「MISURO B+」(左)と「MISURO Blu」

 エリート純正ホームトレーナー用で、対応するトレーナーに簡単に装着でき、ANT+やBluetooth SMARTプロトコルを使用したワイヤレス通信が可能になる。ワイヤレスセンサーを装備することによりエリートの高機能トレーニングアプリ「MY E-Training」をはじめ、「ZWIFT」(ズイフト)などのサイクリングアプリ、ガーミンなどのサイクルコンピュータと連携できるようになる。

 通信プロトコルはミズロ B+がBluetooth SMARTとANT+(FE-C)に対応し、ミズロ ブルーはBluetooth SMARTのみ。

■「MISURO B+」
Bluetooth SMART、ANT+(FE-C)対応
税抜定価:8,660円

■「MISURO Blu」
Bluetooth SMART対応
税抜定価:7,560円

センサー取り付け可能なモデルを増加

 エリート2016年モデルのホームトレーナーには、センサーマグネットを取り付ける箇所を備えたモデルが増加した。対応モデルには、エリートのホームトレーナーカタログで「ミズロ B+ READY」のアイコンが付いている。

 また、2016年以前のモデルでMISUROセンサー未対応のホームトレーナーにセンサーを搭載したい場合は、ミズロ B+やミズロ Bluを取り付けられないため、エリート純正の「Speed&Cadence Sensor(スピード&ケイデンスセンサー) 20cm」(別売り)を使用する。

 トレーナーの発売時期により取り付け方法や利用できるデータが異なり、詳細はエリートのウェブページで確認できる。

関連記事

この記事のタグ

エリート(ELITE)のサイクルアクセサリー商品一覧

エリート サイクルアクセサリー ローラー 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載