日本と欧州の2拠点でレースに出場エキップアサダの若手育成チーム「エカーズ」が2016年体制を発表 新城雄大らが加入

  • 一覧

 ロードレース日本代表監督の浅田顕氏が主宰するプロジェクト「エキップアサダ」の強化チーム「EQADS」(エカーズ)が、2016年の活動内容を発表した。那須ブラーゼンから2015年JプロツアーでU23個人総合優勝を果たした20歳の新城雄大が、また宇都宮ブリッツェンからは21歳の城田大和が加入。今年も若手選手発掘・強化チームとして活動し、プロを目指すU17、ジュニア、U23カテゴリーの選手らが所属して、日本と欧州の2拠点で強化に取り組む。

エカーズに所属する(前列左から)内野直也、城田大和、津田悠義、蠣崎優仁、小野寛斗、渡邉歩、石上優大、津村翔平、(後列左から)椙田明仁、新城雄大、浜田 大雅 エカーズに所属する(前列左から)内野直也、城田大和、津田悠義、蠣崎優仁、小野寛斗、渡邉歩、石上優大、津村翔平、(後列左から)椙田明仁、新城雄大、浜田 大雅

 エキップアサダは将来的に日本チームとしてツール・ド・フランス出場を目指すプロジェクト。エカーズはその実働部隊として、ツールや2020年東京五輪で活躍できる選手の育成を見据え、U23カテゴリーで世界のトップ10入りを目指す。また、所属選手を日本ナショナルチームに輩出するよう努め、ユース選手の強化育成機会も増やしていく。

エカーズの2016年チームジャージエカーズの2016年チームジャージ

 海外ではフランスのアマチュアレースに参戦。日本代表に選ばれた選手は世界選手権やアジア選手権、UCIネイションズカップU23のレースに臨む。国内では全日本選手権やジャパンカップなどに出場する。

 選手のセカンドキャリアのために、実務や資格取得などの学習をする機会を提供し、指導者やレーススタッフも育成していく。また、サイクルスポーツ普及のためのイベントや広報活動への参加もチームとして取り組んでいく。

■2016年 エカーズ所属選手
<選手>
石上優大(いしがみ まさひろ/神奈川県/1997年10月20日生)
内野直也(うちの なおや/埼玉県/1994年5月1日生)
城田大和(しろた やまと/沖縄県/1994年11月25日生)
新城雄大(あらしろ ゆうだい/沖縄県/1995年7月3日生)
椙田明仁(すぎた あきひと/埼玉県/1996年7月16日生)
津村翔平(つむら しょうへい/神奈川県/1994年3月20日生)
渡邉歩(わたなべ あゆむ/福島県/1998年3月8日生)
 
<ユース選手>
津田悠義(つだ ゆうぎ/愛知県/2002年生まれ)
 
<準所属選手>
小野寛斗(おの ひろと/神奈川県/1998年生まれ)
蠣崎優仁(かきざき ゆうじん/静岡県/1999年生まれ)
浜田大雅(はまだ たいが/大阪府/1998年生まれ)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

エキップアサダ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載