タイ全土で60万人以上が参加プミポン国王の健康願いタイで自転車イベント 皇太子を先頭に10万人が29kmライド

  • 一覧

 タイの首都バンコクで12月11日、長期間の入院生活が続くプミポン国王の健康回復を願い、ワチラロンコン皇太子(63)を先頭に約10万人が自転車で走るイベント「BIKE FOR DAD」が行われた。

 8月にシリキット王妃の健康回復を願って行われた同様のイベントの翌日には、バンコク中心部で爆弾テロが発生しており、バンコク市内では大規模な交通規制が行われるなどテロへの厳戒態勢が敷かれた。このため、首都の経済活動は終日まひ状態となった。

 皇太子を先頭に自転車の列はバンコク市内の全長29kmのコースを駆け抜けた。沿道には国王のシンボルカラーの黄色いシャツを着た多数の市民が詰め掛け、声援を送った。自転車の行進はタイ各地でも行われ、計60万人以上が参加した。5日に88歳の誕生日を迎えたプミポン国王は2009年以来入退院を繰り返しており、ここ数カ月は国民の前に姿を見せていない。(共同通信)

この記事のタグ

イベント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載

連載