新製品情報レリックが厳冬期用のウォーマーやグローブを発売 防風性とフィット感を両立

  • 一覧

 日本のウェアブランド「レリック」が、これからの厳冬期に最適なアクセサリーとして、ネックウォーマーやグローブ、シューズカバーなどを新たに発売した。防風ジャケットに使用されている技術を採用して寒さを和らげるほか、ライダーが乗車した際の身体へのフィット感を高めた製品がラインナップされている。

「コマ ネックウォーマー」レッド「コマ ネックウォーマー」レッド

首にフィットする「コモ ネックウォーマー」

 ライダーの首にあわせてバタつかず、フィット性を高めたのが「コモ ネックウォーマー」だ。風を受ける前面にはレリックオリジナルの素材「FT AIR」を使用し、風の進入を防いでいる。内側にはメッシュ素材を採用。ムレづらく、暖かく、呼吸がしやすいつくりになっている。サイズはフリーサイズで、首の後ろのベロクロで調整する。

「コモ ネックウォーマー」ブラック「コモ ネックウォーマー」ブラック
首の後ろのベロクロでサイズを調整する首の後ろのベロクロでサイズを調整する

コマ ネックウォーマー
税抜価格:5,500円
サイズ:フリーサイズ
カラー:レッド、ブラック

気温0度対応の「アルタイル ハイグローブ」

「アルタイル ハイグローブ」「アルタイル ハイグローブ」

 「アルタイル ハイグローブ」は外気温が0度の状況に対応する厳冬期向けグローブだ。手の甲側には透湿速乾性のある防風フィルムを含む生地を採用し、手のひら側には長時間でも快適にライドができるよう衝撃吸収パッドを装備。内側には保温性があり、速乾性が高いフリース生地を採用しており、ライダーの手の環境を快適に保つ。

アルタイル ハイグローブ
税抜価格:7,800円
サイズ:XS、S、M、L、XL
カラー:ブラック

耳当て機能を備えた「コマ サーモキャップ」

「コマ サーモキャップ」「コマ サーモキャップ」
耳当ては内側へ収納が可能で、状況に合わせて使い分けができる耳当ては内側へ収納が可能で、状況に合わせて使い分けができる

 耳当て機能を備えた「コマ サーモキャップ」は、首元近くまで伸ばせる耳当てが特徴。側面には起毛素材が使用されており、暖かさを保つ。耳当てあが不要なときは内側へと折り返して収納が可能で、通常のキャップスタイルでの使用もできる。風を受ける前面には防風素材を採用している。

コマ サーモキャップ
税抜価格:5,500円
サイズ:フリーサイズ
カラー:ブラック

夜間の視認性が高い「アルタイル シューズカバー」

「アルタイル シューズカバー」「アルタイル シューズカバー」
リフレクターがファスナー部に施されており、夜間の視認性を高めているリフレクターがファスナー部に施されており、夜間の視認性を高めている

 「アルタイル シューズカバー」はメーンパネルに防風性に優れたネオプレーン素材を使用し、冷風の進入を防ぐ。また透湿性を備えており、かいた汗を放出。ストレッチ性もあるため、履きやすさを確保している。かかと部分にはリフレクターファスナーを採用。車のヘッドライトの光を反射させ、夜間の後方からの視認性を高めている。

アルタイル シューズカバー
税抜価格:5,500円
サイズ:S-M(23-25)、M-L(25-27)、L-XL(27-29)
カラー:ブラック

関連記事

この記事のタグ

サイクルアイテム レリック 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載