エコチャリ 川崎に新店舗 コンビニ併設型の自転車店

  • 一覧

 自転車リサイクル・レンタルサービス店のフランチャイズチェーン(FC)展開などを手掛けるエコチャリ(東京都品川区)は、川崎市宮前区に「エコチャリ 川崎平店」をオープンした。これで直営店とFC店を含め16店舗となった。

 川崎平店は、エコチャリで初めてコンビニエンスストアに併設する新タイプの店舗。コンビニには自転車で来店する人が多く、近隣には自転車店がないので、自転車のリサイクルや販売・修理などで需要を呼び込めるとコンビニのオーナーが判断、今回の併設型店舗が実現した。約13坪とこれまでで最も小さな店舗ながら、自転車在庫数が約70台あり、他店と同様に修理やレンタルなどのサービスも取り扱う。ほかにも、隣接のコンビニが加盟するポイントカードが利用できるなど、併設店ならではの利便性向上も図る。

 新店舗は、地域に密着したリサイクル自転車ショップをめざし、不要な自転車の引き取り、修理、再生を積極的に実践し、自転車のリサイクルを通じて、環境保全(エコ)に取り組んでいく。

 レンタルは、1日から長期まで利用できる。入会金は500円、レンタル料金780円から。自転車の販売価格はリサイクル自転車が5880円から、アウトレット自転車が9980円から、新品自転車が1万800円からとなっている。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載